「ちらない!」「やにゃの!!」顔を赤らめて荒れる息子。まさか…と思うと #息子のRSウイルス体験談 1

「息子のRSウイルス体験談」第1話。2人の息子さんとの日常マンガをブログやInstagramに投稿されているももひらみーこさん。2歳8カ月になる次男のまるくんが発熱し、最初は風邪かと思っていたのですが……。コロナ禍の今、子どもが体調を崩したとき大人はどうしたらいいのか?を考えるきっかけにもなるももひらさんの体験談マンガをご紹介します。

ご機嫌ナナメ。やっぱり…?

「ちらない!」「やにゃの!!」顔を赤らめて荒れる息子。まさか…と思うと #息子のRSウイルス体験談 1

 

「ちらない!」「やにゃの!!」顔を赤らめて荒れる息子。まさか…と思うと #息子のRSウイルス体験談 1

 

「ちらない!」「やにゃの!!」顔を赤らめて荒れる息子。まさか…と思うと #息子のRSウイルス体験談 1

 

「ちらない!」「やにゃの!!」顔を赤らめて荒れる息子。まさか…と思うと #息子のRSウイルス体験談 1

 

「ちらない!」「やにゃの!!」顔を赤らめて荒れる息子。まさか…と思うと #息子のRSウイルス体験談 1

初日、夕方38度3分だった熱は数時間であっという間に39度5分に。眠れない夜になりました。
このときは1~2日で治まると思っていたんですが……。

 

よくあることなのかも知れないんですが、長男のときにはなかったことで私自身いろいろと困ったのでどなたかに届けばうれしいです。

 

※あくまでも息子の場合の体験談です。病気の記録というより、この子はそうだったんだなぁ~と気楽にごらんください。

 

 ◇ ◇ ◇

 

イヤイヤ期といえど、いつにも増してご機嫌ナナメのまるくん。

その様子に、「もしかして……」とまるくんの熱を測るとママの予感は的中。

38度を超える熱を出していました。まるくん、熱で苦しくてご機嫌ナナメになっていたのですね。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

監修/助産師 REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • 連載 息子のRSウイルス体験談
    最新話が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ
    \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターももひらみーこ

    5歳、2歳の兄弟の母。子どもたちのくすっと笑える話や働く母の日常を育児漫画にしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶