市場拡大!注目が集まる「女性のセクシャルウェルネス」。関連アイテムも続々誕生

一見目をそらされがちなセクシャルウェルネスは、パートナーのコミュニケーションを深め、自分自身を大切にすることにもつながるもの。今回は、注目されている女性のセクシャルウェルネスに関するフェムテック・フェムケア製品を取り上げます。

 

これまでフェムテックの中でも、生理や更年期以上にタブー視されてきたセクシャルウェルネスの分野。しかし最近はエマ・ワトソンが女性への性の教育の場の必要性を発信したり、日本でもタレントのSHELLYさんがYouTubeでセルフプレジャーについて発信したりなど、著名人が声を上げることで注目度が高まっています。

 

さらには経済的な面でも、年平均7.83%の成長率で2026年までに市場規模が450億ドル(※1)となると予測されたり、2020年ニュージーランドではロックダウン後に遠距離カップルでも使える商品や女性向けアイテムなどの売り上げが3倍近く増加(※2)したりなど、セクシャルウェルネス市場は拡大しています

 

一見目をそらされがちなセクシャルウェルネスは、パートナーのコミュニケーションを深め、自分自身を大切にすることにもつながるもの。今回は、注目されている女性のセクシャルウェルネスに関するフェムテック・フェムケア製品を取り上げます。

 

出典※1:Global Sexual Wellness Market (2021 to 2026)
出典※2:Sex toy sales triple during New Zealand’s coronavirus lockdown

 

続きを読む

女性のニーズを満たすおしゃれなセックストイ

Valentine's Day is coming soon, so here's a new drop to make sure you do too 😏

Introducing our ✨limited edition✨ COME TOGETHER BUNDLE, the perfect gift to increase intimacy this cuffing szn — and beyond.

Visit https://t.co/2TvO6HTo9r to shop now! 💘 pic.twitter.com/LfnteKJCW2

女性のニーズを満たすために、徹底的な調査と研究を重ねたセックストイを開発するのがアメリカのDame Productsです。

 

これまでのセックストイやプレジャーアイテムはけばけばしい色味や不自然な形など、女性が部屋に置きづらかったり、手に取りづらかったりするものでした。

 

しかし、Dame Productsのおしゃれなアイテムはそんなイメージを刷新!機能はもちろん女性が視覚的にも心地よくなれるようなアイテムを開発しています。

 

例えば、同社が開発するアイテムのなかでも人気製品といわれるのがリップスティック型のバイブレーター・Kip

 

柔らかい角とくぼみのある面など、使う部分によって違った感覚を楽しめるバイブレーターで、丸みを帯びた持ち手も女性の手に収まりやすく、誰にとっても使いやすいアイテムです。そんな女性にフィットするアイテムが生まれた背景には、開発前の試用品であるプロトタイプを試した19~74歳の約100人の意見が反映されたからとのこと!徹底したユーザー目線がアイテムに活かされています。

 

さらに機能のみならず、女性にとって手に取りやすいデザインがKipのポイント。やさしいラベンダーカラーと、気分を明るくしてくれるレモンカラーの2色展開で、ポーチにも収まりやすい大きさ。まさに日常になじむプレジャーアイテムです。

 

性交痛を軽減するためのリング

*News Flash* A new product has landed at Pelvic Relief 💃 Ohnut is the first intimate wearable that allows couples to explore comfortable penetration depths. Cosy, Comfortable, Pain free sex 👏 #sexualhealth pic.twitter.com/QOQRnWgVv7

一生のうち、女性の約75%が経験する(※3)と言われている性交痛。しかしこれまでは多くの場合、女性たちのその経験は見過ごされてきました。

 

そうしたセックス中の痛みを軽減するために開発されたのが、アメリカ発の性交痛軽減リング・OHNUTです。

 

使い方はリングを男性器やトイの根本に装着し、挿入の深さを調整するだけ。リング自体の素材はモチモチとしており、肌に吸い付くような感触で性交痛を軽減するのみならず気持ちよさまでアップするという声も。リングの内側の素材にもこだわっているため、挿入側の気持ちよさも損なわないのもポイントだそう。

 

開発者自身のセックス中の痛みの経験から生まれたというOHNUT。アイテムを通じて性交痛の軽減といった表面的な問題だけでなく、カップル同士の対話や、これまで軽視されてきたひとりひとりのセクシャルウェルネスの認識を根本的に変えていくことをビジョンとして掲げているということです。

 

出典※3:UNSPOKEN THE SEXUAL PAIN GAP

 

女性向けセクシャルウェルネス情報を発信するWebサイト

An all New Rosy! Rosy started with a mission to help women w/ low sexual desire & over the past year & half we saw a need to serve all areas of sexual dysfunction. Our new look in the app & on our website is a reflection of how we've evolved as a company. https://t.co/aQjqz6wsvD pic.twitter.com/g2vZLV6qiz

最後にご紹介するのは、プレジャーアイテムではなく性の健康や悩みに答えるビデオコンテンツを視聴できたり、グループや1対1でのコーチングを受けられたりするアメリカのWebサイト・ROSYです。

 

ROSYが提供する性行為に関する疑問や悩みに答えた動画やコーチングを通して、ユーザーは性欲減退の解決法やパートナーとのコミュニケーション、オーガズムなど、セックスに関するあらゆるテーマについて専門家から学ぶことができます。

 

ROSYの創業者は産婦人科医でもあり、性欲がないことに悩む女性の患者から一日に何度も相談を受けていました。女性の性欲低下の原因は複雑で、克服にはトレーニングと十分な時間が必要なもの。このように彼女が何年にもわたってケアをしてきた多くの患者さんから寄せられた不安や孤独感が会社を設立する後押しとなったそう。

 

提供する動画やコーチングを通して、女性たちの性的欲求を改善するだけでなく、自尊心やメンタル、パートナーとの関係をより良くすることを目指しています。

 

日本国内でも買える!一回使い切りの可愛いプレジャーアイテム

ここまで、セクシャルウェルネスに関する海外のプレジャーアイテムやWebサイトについてご紹介しました。

 

しかしセクシャルウェルネスが注目されているのは海外だけでなく、フェムテック市場全体が盛り上がっている日本国内でも同じ。女性が手に取りやすいデザインや、日常になじんだ気軽に使えるアイテムが登場しつつあります。

 

例えば、女性向けプレジャーアイテムブランドのirohaが開発した、成分の98%が水でできた一回使い切りタイプのプレジャーアイテム・iroha petit。

 

まずポイントなのが、1つ630円(税込)というお手頃な価格です。「プレジャーアイテムは初めて」という人でも手に取りやすい価格帯で、使い方も簡単。持ち手を持って、自分が心地よいと思う身体の好きなところを好きなペースで撫でるだけ!、というもの。

 

シンプルなアイテムでありながら、冷蔵庫で冷やしたりお湯で温めたりすることで違う感触を味わえたり、好みに合わせたさまざまな使い方もできるといったスグレモノなんです。

 

セクシャルウェルネスを見つめ直して、もっと心地よい自分に

以上、今回の記事ではセクシャルウェルネスに関わる国内外のアイテムやWebサイトをご紹介しました。こうしたアイテムや情報発信を通じて、自分自身のセクシャルウェルネスを改めて見つめ直し、新たな心地よさを発見することは、自分の身体を理解し豊かな生活を送るためのひとつの手段となるもの

 

今後も国内外のセクシャルウェルネスアイテムやサービスの登場から目が離せません!

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    暮らしの新着記事

  • PICKUP