記事サムネイル画像

「すごいよ!見て!」船上で何かを発見した彼。目の前にあったのは… #7年ぶりの再会 24

【7年前に振った相手と結婚した話 第24話】1カ月前に付き合い始めたKっぷさんと、2泊3日の旅行に行くことになったおとさん。旅行2日目は島内を自転車で回ろうとレンタサイクルへ。しかしお店の男性によると、今日の分はすべて貸し出してしまったとのこと。すると、フェリー乗り場でぼったくりに遭った2人に同情してくれたのか、男性がお店の自転車を貸してくれることになって……。本作は著者であるおとさんの実体験を描いたマンガです。

 

彼に呼ばれて目の前を見ると…

お店の自転車を貸してくれ、さらにはキャリーバッグも荷物になるから、お店で預かってくれると言ってくれた男性。2人は自転車に乗り島内を巡って楽しい時間を過ごし、男性にお礼を言って自転車を返却しました。そしてまたフェリーに乗り、別の島に移動したのですが……ここで問題が。なんと、2人はレンタサイクル店にキャリーバッグを置いてきてしまったのです!

 

「すごいよ!見て!」船上で何かを発見した彼。目の前にあったのは… #7年ぶりの再会 24

 

「すごいよ!見て!」船上で何かを発見した彼。目の前にあったのは… #7年ぶりの再会 24

 

「すごいよ!見て!」船上で何かを発見した彼。目の前にあったのは… #7年ぶりの再会 24

 

「すごいよ!見て!」船上で何かを発見した彼。目の前にあったのは… #7年ぶりの再会 24

 

「すごいよ!見て!」船上で何かを発見した彼。目の前にあったのは… #7年ぶりの再会 24

 

「すごいよ!見て!」船上で何かを発見した彼。目の前にあったのは… #7年ぶりの再会 24

 

「すごいよ!見て!」船上で何かを発見した彼。目の前にあったのは… #7年ぶりの再会 24

 

キャリーバッグをレンタサイクル店に預けたまま、フェリーに乗って島を離れてしまった2人。仕方なくレンタサイクル店に電話をかけ、明日の朝まで預かっておいてもらうことになりました。

 

明日の予定が潰れることになり、落ち込んでしまうおとさん。しかしそんなとき、Kっぷさんが「見て! キャリーバッグを忘れたおかげでこんなに綺麗な夕焼けが見れたな!」とおとさんに声をかけました。彼のこの言葉のおかげで、おとさんは暗かった気持ちが一気に明るくなったそう。

 

Kっぷさんのように、嫌なことがあっても前向きに捉えられる人がそばにいると、救われますよね。おとさんは当時を振り返り、「この日ほど綺麗な夕焼けを見たことはありません」と語っています。

 


 

おとさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターおと

    アラサー女子のおとです。国籍問題や人間関係から学んだことを通じて、少しでも前向きになれる漫画を描いています♪

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →