【育児のQ&A】5カ月でつかまり立ち、6カ月でつたい歩きを始めました

 

ベビーカレンダーには、みなさんの悩みや質問を専門家の方に答えてもらうQ&Aコーナーがあります。今日はその中から「発達が早い子」についてピックアップします。

 

 

 

続きを読む

Q:5カ月でつかまり立ち、6カ月でつたい歩きを始めました

うちの子は、5ヶ月でハイハイ、つかまり立ち、おすわり(しっかり座って両手で手をバタバタさせて遊べるくらい)、6ヶ月半でつたい歩きを始めました。

成長には個人差があると思いますが、少し早いような気がしています。立っている時間も長いですし、O脚にならないかと心配です。立つのをやめさせた方がいいのでしょうか?

 

 

A :無理にやめさせることはありません。転倒に気をつけてあげましょう。

運動発達の目安は、手で支えずにお座りできるのが8ヶ月、つかまり立ちができるのが9ヶ月、お腹を持ち上げてハイハイできるのが10ヶ月ですので、ご質問の赤ちゃんは、かなり発達が早い方だと思います。自分からハイハイやつかまり立ち、伝い歩きをしているなら、無理にやめさせる必要はないでしょう。

 

「早く立つとO脚になりやすい」というデータを見たことはありません。赤ちゃんの足は、もともとO脚傾向です。私がこれまで健診で診察した赤ちゃんのなかで、一人歩きが最も早かったのは8ヶ月のお子さんです。ご質問の赤ちゃんも、8ヶ月頃には一人歩きをしそうですね。転倒、打撲などの事故には十分気を付けてください。(回答/三石知左子先生)

 

 

 

 

みなさんからの妊娠・出産・育児に関するご質問を待っています。「専門家の意見が聞きたい!」という人は是非ご投稿ください。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    医療の新着記事

  • PICKUP