ベビーカレンダー

5/19 Wed

プレゼント

メニュー

閉じる

ログイン
あてて磨くだけ電動仕上げブラシ-赤ちゃんの仕上げ磨きに悩むママの電動歯ブラシ-

赤ちゃんに歯が1本でも生えてきたら、オーラルケアは欠かせません。だけど、仕上げ磨きを嫌がる赤ちゃんはとても多いんです。そこで、きちんと手早く磨ける仕上げブラシの出番!東京歯科大学共同開発の電動仕上げ歯ブラシを紹介します。

提供:Combi
専門医が教える!仕上げ磨きのアドバイス

子どもの歯磨きが大変だと感じているママは多いはず。それは「虫歯にしてはいけない」と思うあまり、力を入れて長時間磨いているから。仕上げ磨きは手早さも大切なんです。きれいに磨くポイントを米津卓郎先生に教えていただきました!

東京歯科大学小児科専門医 米津卓郎先生
姿勢:保護者が膝を曲げて座った状態で、足の間にのせるように子どもを寝かせます。子どもの急な動きにも対応しやすく、上から口をのぞけるのでおすすめ。持ち方:歯ブラシは、軽くえんぴつ持ちします。この持ち方だと、毛先に無理な力がかかりにくく、乳歯にも歯ぐきにもやさしく磨けます。 電動仕上げブラシの場合:電動だからといって難しいことは何もありません。いつもの仕上げブラシを電動仕上げブラシに代えるだけ。山形カットブラシと音汲振動が小さな歯のみぞやすき間の汚れをおとします。
テテオ電動仕上げブラシは、あてるだけで細かな振動が歯をきれいにしてくれます。歯科器具と同じ15°の角度がついていて、さらに、山形カットのブラシで歯と歯の間や奥歯の溝にフィット。LEDライトが内臓されているので、奥歯の磨き残しまでしっかりチェックできるんです! 山形カット:ブラシ歯と歯の間や、奥歯の溝に届きやすい。 15°ななめネック:歯科器具と同じ角度で、前歯の裏や奥歯が磨きやすい。 LEDライト:暗い奥歯がしっかり見えて、磨き残しもチェック!
teteoあてて磨くだけ電動仕上げブラシ使い方を動画でCHECK
キチンと磨けている? 子どもの様子は? 使ってみてどうだった?
 
teteo 授乳のお手本。 手早く簡単キレイテテオあてて磨くだけ電動仕上げブラシ詳しくはこちら
楽しく続けられる新習慣 teteoのオーラルケアシリーズ 健康な口内環境を作るには、歯の生え始めからのケアが大切!保護者による仕上げ磨きは7歳から8歳くらいまでは続けましょう。子どもが歯磨きを楽しく続けられるアイテムがこちら! 自分で磨く第1歩!歯ブラシに慣れる練習ができ、自分で磨けるという満足感を育てる。 ママとパパのブラッシングサポート フッ素コートできるジェルで強い歯に。仕上げ磨きは手磨きと電動を併用しても。 タブレットでおいしく口内ケア ごほうびやおやつにも!おいしいタブレットで健康な口内環境づくりをサポート。 もっと詳しく知りたい方はコチラ