先輩ママ1,500人が選ぶ、超優秀!哺乳瓶ランキング

2018/10/04 18:00
23
パパや他の家族、保育士さんにも授乳をお手伝いしてもらえる「哺乳瓶」は育児の必需品です。先輩ママ1,500人が使っている哺乳瓶を調査、その結果をランキング形式でご紹介します!

先輩ママが選ぶ哺乳瓶ランキングのイメージ

 

パパや他の家族、保育士さんにも授乳をお手伝いしてもらえる「哺乳瓶」は育児の必需品。0歳〜2歳のお子さんを持つママ1,500人を対象に実際によく使われている商品を調査、その結果をランキング形式でご紹介します! 赤ちゃんの口の中に入るものだから、しっかり吟味したいですよね。

ママたちの授乳事情はこちら

哺乳瓶を選ぶ基準は?

哺乳瓶選びの基準は?

 

飲みやすさ(飲ませやすさ) 36.1% 
乳首部分の機能、形状 24.9% 
洗浄しやすさ 10.2% 
頑丈さ 8.7% 
価格 5.5% 
その他 5.3%
持ち歩きやすさ 5.1% 
容量 4.2%

 

哺乳瓶を選ぶ基準として優先順位が一番高いのは「飲みやすさ(飲ませやすさ)」、続いて「乳首の機能、形状」、「洗浄しやすさ」と並んでいます。最近は可愛らしいデザインの哺乳瓶も多く見られますが、見た目よりも使い勝手を重視して選ばれているようです。また、直母と哺乳瓶を併用する混合派ママからは、赤ちゃんが乳頭混乱(おっぱいからの授乳を嫌がること)を起こさず、気持ちよく飲んでくれるように乳首部分にはなるべく気を遣って選んでいるというコメントを多くいただきました。
 

2018年 『哺乳瓶』人気ランキング  10位〜6位

 

10位 ドクターベッタ ブレイン 樹脂製

 

 

みんなが選ぶ理由

げっぷになりにくい
自分のあごを使って飲んで、発達の助けになるから
母親の乳首を吸う角度を追求して作ったとかいてあったため
空気が入りにくい形状をしているところが良い
軽くて丈夫。お出かけに持っていきやすい。乳首が特殊で赤ちゃんの自分で飲む力を育ててくれる
  • ポイント
  • ・ママのおっぱいのように力強い咀嚼を促す固めの乳首
    ・起こした姿勢で飲ませるのでミルクが耳に流れていかない

 

 

9位 チュチュベビー スリムタイプ ガラス製

 

 

みんなが選ぶ理由

赤ちゃんが吸った分しか出ないので、むせたりしない
ガラス、プラ、ガラス小の3本セットで売っていたことと、乳首を成長に合わせて買い換える必要がないところが良いと思いました
(※同メーカー「スリムタイプシリコーンゴム製乳首」を使用の場合)
搾乳機を購入した際に付属していた物です
安かったから
  • ポイント
  • ・月齢によって乳首を変える必要がないので楽
    ・搾乳機に取り付けられる

 

 

8位 チュチュベビー らく飲みすくすく ガラス製

 

 

みんなが選ぶ理由

冷めやすく、口が広いので洗いやすい
安かったし、搾乳機と連動できる点
飲み口がお母さんのおっぱいを飲む時のような刺激を与えないと出ない構造になっており、母乳と併用しやすいのではないかと思ったから
値段が手頃だった
  • ポイント
  • ・ドラッグストアなどで比較的手に入りやすく、安価
    ・口が広いので洗いやすく、調乳もしやすい

 

 

7位 ピジョン スリムタイプ プラスチック製

 

 

みんなが選ぶ理由

手頃な価格で、240mlまでミルクを作れるところ
乳首の種類があるので。薬局でも乳首の替えを売っているので使いやすい
飲ませやすいし、持ち運びに軽くて便利だし、洗うのもパーツが少なく衛生的だったので個人的には良かったです
軽い、安い、どこでも売っている
  • ポイント
  • ・耐久性・安全性・使いやすさにすぐれている
    ・転がりにくく、持ちやすい形

 

 

6位 その他

 

 

みんなが選ぶ理由

安く、通販でオムツと一緒に購入できたから
(西友ベビー「ペアレンツチョイス」哺乳瓶)
口が広く中まで洗いやすかった
(カネソン 搾乳機「ママらくハンドα」付属の哺乳瓶)
  • ポイント
  • ・他の商品とのセット品
    ・産院で使っていた
    ・助産師さんから勧められた

 


2018年 『哺乳瓶』人気ランキング  5位〜1位

 

5位 ピジョン 桶谷式直接授乳訓練用 母乳相談室

 

 

みんなが選ぶ理由

母乳メインの育児を主眼においている点
顎の筋肉強化を訓練できるところがいいです
吸いにくいため、オッパイをちゃんと飲んでくれる
母乳が出にくく、母乳相談に行った時に勧められた。市販の普通の哺乳瓶は赤ちゃんにとって飲みやすく、沢山ミルクが出てしまう為、むせてしまう事があった。母乳訓練用の哺乳瓶は、赤ちゃんがしっかり吸わないと出てこず、母乳の練習にもなるし、むせる事がなくなった。その分飲むのに時間がかかるが、急いで焦って飲むと吐きやすいのもあり、この哺乳瓶に変えてよかった
直母できないときの練習や授乳自体の練習になるため
  • ポイント
  • ・母乳哺乳に移行するトレーニングのために作られた哺乳瓶
    ・ママのおっぱいを研究して作られているので乳頭混乱を起こしにくい

 

 

4位 ビーンスターク ガラス製

 

 

みんなが選ぶ理由

乳首が、赤ちゃんがちゃんと吸わないと出て来ない形状で顎の発達によいし、逆さにしてもミルクがチューっと飛び出してこないので薬を飲ませるときも便利
出産のため入院していた産婦人科で使われており、持ちやすかったため
ニプル(乳首)が飲みやすそうな形状で、1つしか規格がないのでサイズごとに買い換えが必要ない。出産した産院で使っていたため
スリムなので外出の際にカバンに入れても邪魔にならなかった
乳首の部分がしっかり吸わないと出ないので、傾けてもこぼれないし、赤ちゃんが飲みたい分だけちゃんと出るから
  • ポイント
  • 保存や持ち運びに便利なサイズ感
  • ・新生児のときから卒乳まで乳首のサイズは1サイズ

 

 

3位 ピジョン スリムタイプ ガラス製

 

 

みんなが選ぶ理由

ガラスでスリムだと持ち運びしやすく頑丈そうだと思ったから
保育園と同じ物にしました。いい点は、どこでも比較的手に入りやすいのと他の製品に比べると安価でした
乳首の段階があること、メーカーの安心感
たくさんのママが使っているので、使用法など聞くことができた
安い、シリーズが豊富、どこでも売っている
  • ポイント
  • ・熱いミルクを冷ましやすい
  • ・スリムタイプなので持ちやすい

 

 

2位 ピジョン 母乳実感 ガラス製

 

 

みんなが選ぶ理由

丈夫で使いやすい、産院で使っていたから
混合なので母乳と出来る限り同じように飲んでほしいので
くわえるところが大きく子供も飲みやすそうだから
母乳をあげる時に大きな口を開けられるようになる
母乳と併用してもいいような形が研究されているところ
  • ポイント
  • ・乳首の形状が実物に近く、よく飲んでくれる
    ・産院で使われていたので品質が信頼できる
    ・母乳との併用に向いている

 

 

1位 ピジョン 母乳実感 プラスチック製

 

 

みんなが選ぶ理由

乳首が本物の乳首に近く、柔らかく、吸いやすそう
ピジョンは有名なのでとりあえず安心だと思って
飲みやすい哺乳瓶に慣れると、母乳をうまく吸ってくれない不安があったので、自分の力で吸う力をつけるようにつくられている点が良いと思いました
洗いやすい、乳首が母乳に近く出過ぎない、搾乳機と共用できる
ほとんどの人が使っているのと産院でも使っていたので安心感があるのが良い
  • ポイント
  • ・ガラス製と機能は変わらず、なお軽い
    ・ドラックストアなどで簡単に手に入る
    ・母乳との併用に向いている

 

 

哺乳瓶は赤ちゃんにとって大事なライフラインのひとつです。乳首の形、素材、持ちやすさなどメーカーによってさまざまなので、できれば月齢によって変えながら、赤ちゃんとママのお気に入りの1本を見つけていってくださいね。

 


<調査概要>
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」によるアンケートにご応募のあった、0歳〜2歳のお子さんを持つ女性

調査実施日:2018年1月29日~1月31日
有効回答数:1,507

 

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
23

現在ログインしていません。

新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。