宗田マタニティクリニック(千葉県市原市)産院ごはん
カテゴリー│産院ごはん 2016/08/26 14:00

糖尿病も食事で治す!量が多くても太らない食事を提供

ステーキに魚介たっぷりのサラダ、ホタテのチーズ焼き、角煮などの前菜3品、スープに手作りパン2種がこの日のディナー。こちらのレシピも「糖質制限食」の考え方に基づいて作られています。

ステーキに使われている「尾崎牛」は、宮崎県以外ではこのクリニックでしか食べられず、口の中ですぐとろけてしまうほどのおいしさです。肉と魚介、たっぷりのチーズ・・・こんなに食べても大丈夫かと心配になりますが、糖質制限レシピなので太らないから、妊婦さんもママになったみなさんも安心です。

宗田マタニティクリニックでは、それぞれの妊婦さんの状態によって、糖質の量を制限しています。「糖質制限食」とは、糖質を押さえながら、たんぱく質や脂質で、エネルギーや体の基礎となる栄養を摂取する食事の考え方。量もたっぷり食べられて、素材を工夫したスイーツも食べられるのに太らないと、患者さんに大変よろこばれています。「おいしくいただきましたが、ボリュームたっぷりでもうおなかいっぱいです」という声もよくいただくそうです。

たっぷりの尾崎牛をぜいたくに
とろけるおいしさの尾崎牛のステーキ
▼ すべて「糖質制限食」の考え方に基づいて作られています

この日のランチメニューは、ツナと梅、水菜、大葉の入ったボリュームたっぷりのパスタと、カマンベールチーズ入りキッシュに生ハム入りのサラダなど。そして、糖質オフのチーズクリームブリュレもついています。

ボリュームたっぷり、彩り豊かなランチメニュー
1週間のメニュー表

メニュー表につづられたレシピ名はとってもシンプルですが、その内容は想像をはるかに超えるおいしさと食材の種類、ボリューム感です。

クリニック専属のパティシエが日々開発、パンやスイーツは種類も豊富で絶品!

このクリニックでは、料理だけではなく、パンやスイーツも豊富に揃っています。銀座の有名な老舗レストランのパティシエを経験された浅野紀子さんが手がけており、すべて糖質制限されています。「続々と新しいメニューを考案しています」と浅野紀子さんは意欲的にお話ししてくださいました。どのパンやスイーツも絶品で、一部のスイーツなどはお取り寄せができるくらいの人気。ふすま粉を使ったクッキーは、夜食としても妊婦さんによろこばれています。

母乳のためのメニューはなんと豚足!

パティシエ&ブーランジェ(パン職人)の浅野紀子さんと管理栄養士の河口江里さん

このクリニックで有名なメニューのひとつに「豚足」があります。母乳が出やすくなるといわれており、楽しみにしている妊婦さんも多いそうです。ほかにも、季節のイベントに合わせたメニューもありますが、いずれも、栄養コントロールがしっかりしているので、安心して食べたいだけ食べられるのがうれしいところです。

栄養指導は一人ひとりに丁寧に!

宗田哲男院長

宗田院長がかかげる、体を作る基本的な食事の考え方は、妊娠10週目を迎えるあたりで、管理栄養士の河口江里さんから一人ひとりに丁寧な指導をしてもらえます。妊娠初期からの食事の不安が解消するだけでなく、量も食べられるので、長い妊娠食生活を快適に過ごせるととっても好評なんです。

その「糖質制限食」の基となる「低糖質食事法」についても、宗田院長からくわしくお話を伺うことができました。「低糖質食事法」がなぜ「糖尿病」に効果があるのか、くわしくは以下の記事をご覧ください。

明るくおしゃれな院内も魅力的な宗田マタニティクリニック

宗田マタニティクリニックの外観

宗田マタニティクリニックは、ベット数が18床、年間出生数が約660人と、非常に人気のある産院です。明るい待合室には、世界的に著名な画家カシニョールの絵画がたくさん飾られており、妊婦さんを退屈させません。おしゃれな診察カードはカシニョールのデザイン。診察の際に見るたびにちょっとうれしくなりますよね。

やさしげなピンク色のソファが並ぶ明るい待合室
宗田院長自慢の絵画の数々

隣接する美容クリニックではエステや脱毛まで!

隣接する「宗田ビューティクリニック」では、好きなだけ美容エステや脱毛が受けられるのも高ポイントです。たくさんの高性能機器とベットが8台。自分へのご褒美として、患者さんに大人気なんだそうです。

充実した設備、そして糖尿病や妊娠糖尿病の妊婦さんも駆け込む、こだわりの産院ごはんが魅力の宗田マタニティクリニック。リスクを抱えた妊婦さんの救世主として今日も熱心な指導をされています。

クックパッドベビー編集部


はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。