早食いを直す方法はありますか

17
育児のQ&A

早食いを直す方法はありますか

 1歳3ヶ月の男の子について質問します。食欲は旺盛なのですがとても早食いで、目の前にある食べ物をわしづかみして、すべて口の中に押し込もうとします。モグモグはしますが奥歯で噛んでいるようではなく、ほぼ丸呑みです。スプーンは、補助すれば使おうとします。
 「飢えた子になったのは、時間にならないとご飯をあげないからじゃない?」「おやつの量が少ないからじゃない?」など、厳しくしすぎだというニュアンスのことをいわれ、へこんでいます。育て方を間違えていたのでしょうか? どうすれば、ちゃんと噛んで食べるようになりますか?ちなみに上下の歯は8本生えており、身長は79センチで体重は9.8キロです。

 

 食事の時間を決める、おやつは3度の食事に影響のない程度にする、という基本は大切ですので、お母さんはへこまないで自信をもってください。噛んで食べるようにするというのは、なかなか難しいことです。
 ちなみに、噛む習慣を身につけさせるために、保育園などではおやつにスルメや酢昆布を出しているところもあります。この月齢のお子さんの場合、ご家庭では以下のポイントを実践してみるとよいでしょう。
 1.硬い食べ物、繊維質の多い食べ物、弾力のある食べ物など、なるべく噛みごたえのあるものを食べさせる
 2.パンやバナナなどを前歯で噛みとらせ、口を閉じて一口で食べられる量を覚えさせる
 3.水分は食事の前か後に与えるようにする(食べ物が口にある時に水分を与えると、食べ物を流し込むために用いられてしまうため)
 4.食事のときにはお母さんが向い側に座って、噛むときの口の動きを見せてあげる

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
17

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。