片方の胸の授乳時によく吐きます

13
育児のQ&A

片方の胸の授乳時によく吐きます

1カ月21日目の息子を完全母乳で育てています。最近、片方のおっぱいを飲ませた後、もう一方のおっぱいを飲ませようと乳首を口にふくませると、オエッとなって吐くことがよくあります。吐く量は少しだけのときもあれば、首まわりがびっしょり濡れるくらい吐くこともあります。毎回とは言いませんが、わりとしょっちゅう吐きます。月齢が低いうちはよく吐くとは聞いていますが、逆流性食道炎などの病気なのではないかと不安になります。授乳間隔は2~3時間おきで、飲みっぷりも悪くありません。吐いた後も飲みます。

 

片方のおっぱいを飲ませた後、もう片方のおっぱいを飲ませようとして吐く場合、姿勢を変えたときに胃が圧迫されて、飲んだおっぱいが食道に逆流することが考えられます。新生児のころは「噴門部」と呼ばれる食道と胃のつなぎ目がゆるいため、飲んだおっぱいが食道の方に逆流して吐くことがよくあります。これは月齢とともに改善します。元気で体重増加も順調であれば、立て抱きの時間を長めにする、授乳後にはすぐに横にせず少し上半身を起こしておく、といった工夫をしてみてください。ただし新生児期の頻繁な嘔吐は、病気の可能性もあるため注意が必要です。「先天性肥厚性幽門狭窄症(せんてんせいひこうせいゆうもんきょうさくしょう)」や「逆流性食道炎」が、新生児期によく見られる病気です。先天性肥厚性幽門狭窄症は、飲むと噴水のように吐いて体重が増えず、やせていくのが特徴です。逆流性食道炎は、吐く前に少し嫌な表情をしたり、毎回着替えが必要なほど大量に吐くことが多いですが、体重の増加は保たれています。これらの症状に心当たりがあれば、受診が必要です。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
13

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。