尾てい骨の痛みは治りますか?

6
妊娠・出産のQ&A

尾てい骨の痛みは治りますか?

先月、第2子を出産しました。1人目のときも、産後に横になると尾てい骨が当たり、痛くなりました。今回の出産ではさらにひどくなり、特に運転するときにはかなり辛いです。
「産後1ヶ月くらいで治る」と言われていたのですが、もうすぐ2ヶ月になるのに、まったく治る気配がありません。インスパリング・エクササイズ(篠原涼子が行った産後エクササイズ)や、産後ガードルなどで治すことはできますか? それとも、整形外科、カイロ、接骨院などに通わないと治らないものなのでしょうか?
また、出産後からほぼ毎日、ひどい偏頭痛に悩まされています。これも、出産と何か関係があるのですか? 歩くたびにズキズキするので、家事もままなりません。

 

分娩時、骨盤内を胎児が通過する際、母体の尾てい骨の屈曲が強い場合には、それを押し広げて生まれてきます。産後に尾てい骨が痛くなるのは、このためです。
産後2~3ヶ月まで様子を見れば、徐々に治まってくるでしょう。それまでは、ドーナツ型の座布団や鎮痛剤を使うことで、対処するといいでしょう。
運動やきついガードルで治そうとすると、かえって骨に負担がかかり、逆効果になる場合があります。あまりにひどいようなら、整形外科で診てもらうといいでしょう。
偏頭痛は、産後、各種ホルモンが急に減少することが原因となる場合もありますが、寝不足や疲れなども関係します。鎮痛剤を使っても改善しないなら、産科医に相談した方がいいでしょう。また、血圧のチェックも忘れずに行ってください。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
6

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。