会陰切開の傷が痛み、残尿感もあります

会陰切開の傷が痛み、残尿感もあります

産後7日です。産後3日目に退院したのですが、そのときは会陰切開の傷もおなかも痛みは、あまりありませんでした。産後5日目くらいから染みるようなズキズキ、じんじんとした傷の痛みがあり、トイレに行くのも苦痛です。膀胱炎のような残尿感と痛みもあります。
座っているのも苦痛なのですが、受診したほうがいいでしょうか? 痛みを緩和する方法はありますか?

専門家の回答

体を動かすようになり、会陰部の傷に刺激が加わったために、痛みが生じているのかもしれません。座るときには、ドーナツ型のクッションを利用して傷口が当たらないようにすると、楽になるのではないでしょうか。痛みがどんどん強くなる、腫れている、傷口がじくじくしているといった場合には、傷口が感染していることや傷の治りが悪い可能性が考えられますので、受診しましょう。
痛みのためにトイレに行けず、排尿を我慢していると、膀胱炎を起こしやすくなります。頻尿感や残尿感、排尿痛があるようでしたら、膀胱炎を疑いますので、早めの受診をおすすめします。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

出産に見ておきたい動画
もっと見る