左右のわき腹で胎動を感じます

妊娠29週で、「逆子」と診断されました。うつぶせ状態で、背骨が上、顔が下を向いていると言われました。
それから毎日逆子体操を続けているのですが、左右のわき腹で胎動を感じるため、直っていないように思えます。正常な状態では、胎動をどのように感じますか?
 

胎児の頭が下にある「頭位」の場合、おなかの上の方で胎動を感じることが多く、頭が上にある「骨盤位」(逆子)の場合は、下の方で感じることが多いようです。また、胎動をおなかの左右で感じるときには、背中の向きが左右に変わっているだけのことが多いです。
しかし、ほとんどの場合は自分で回転して頭位となり、逆子のまま分娩するのは、3~5%くらいです。
体操などで逆子を直す方法もありますが、医師の指示に従い、無理のない範囲でおこないましょう。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

天神尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)