逆子が頭位にならずあせっています

逆子が頭位にならずあせっています

妊娠32週です。妊娠24週から逆子になり、逆子体操や冷え予防などいろいろ試していますが、なかなか頭位になってくれません。最近あせりが生じているのですが、このあせりは赤ちゃんに伝わってしまうのでしょうか?
現在2人目の妊娠なのですが、1人目は普通分娩で出産しました。この時期に逆子だと帝王切開になるのでしょうか?

専門家の回答

あせりがストレスになると子宮が収縮しやすくなるため、かえって赤ちゃんが動きにくくなることもあります。この週数であれば赤ちゃんが自己回転し、頭位になる可能性は十分にあります。のんびりして横になる時間を増やすと、子宮が柔らかくなり、胎位も変わりやすくなると思います。
ただし、分娩近くになっても骨盤位である場合、現代では骨盤位分娩のリスクを考えて予定帝王切開になる施設がほとんどです。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る