不規則性抗体が陽性です。出産は大丈夫?

妊娠・出産のQ&A

不規則性抗体が陽性です。出産は大丈夫?

妊娠初期の妊婦健診の血液検査で、「不規則性抗体が陽性」という結果が出ました。先生からは、「妊娠や出産、あるいは、これから輸血をする・しないに関わらず、問題はない」と言われました。
「不規則性抗体」という言葉自体、聞いたことがなかったので、インターネットなどで調べたところ、「産まれた子どもに強い黄疸が出る」「出産時に輸血が必要になる場合がある」などと書かれていました。また、私が調べた限りでは、「不規則性抗体が陽性になった人でも、問題なく出産できる」という情報は、どこにも見当たりませんでした。とても不安になり、質問させていただきました。
不規則性抗体が陽性になるのは、確率的に低いのでしょうか? 出産に問題のない不規則性抗体は、あるのでしょうか? 結果を教えられたとき、タイプは知らされませんでした。
「問題ない」と言われて安心しきっていたとはいえ、ちゃんと聞くべきだったのでしょうか? 上に2人の子どもがいますが、不規則性抗体については、まったく言われたことがありません。ご回答よろしくお願いします。

 

血液型は、よく知られているABO血液型、Rh式血液型の他にも、何十種類かの血液型があります。ABO式血液型以外の血液型に対する抗体を総称して、「不規則性抗体」と言います。
これを持つ人は少ないですが、不規則性抗体を持つ人がその抗体が反応する血液を輸血すると、抗原抗体反応により、赤血球を壊します。また、妊娠においては、母体にない赤血球抗原が胎児に存在すると、それに対してできた母体の抗体が、胎盤を通って胎児の赤血球を壊し、胎児や新生児に強い貧血や黄疸を生じさせることがあります。
しかし、すべての不規則性抗体が、輸血の副作用や新生児溶血性疾患を起こすわけではなく、型によって起こす症状の程度も違います。そのため、これらの抗体のスクリーニングが行われており、最近は妊娠初期の検査に組み込まれていることが多いです。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三鷹レディースクリニック院長
天神 尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。