腰痛疾患がある場合の出産は?

6
妊娠・出産のQ&A

腰痛疾患がある場合の出産は?

現在31歳で、妊娠3ヶ月に入りました。9年前に第一腰椎圧迫複雑骨折をし、牽引治療を受けました。当時の主治医に「腰痛が普通の人よりひどくなるから、分娩の際には出産方法などをよく相談するように」と言われました。
そこで、産婦人科の先生に相談してみたところ、「痛みがひどければ麻酔して無痛分娩にするくらいしか方法がない、他の分娩方法はよく知らない」と言われました。特に仰向けの体勢がよくない、ということでしたが、腰痛疾患のある妊婦におすすめの分娩方法はありますか?

 

陣痛から分娩へと進むにつれて赤ちゃんの頭で腰が押され、腰にかなりの負担がかかってきます。
側臥位分娩(横向きで行う分娩)だと少しは痛みが軽減されますが、腰の痛みの具合によっては無痛分娩か帝王切開も考えておいたほうがよいかもしれません。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三鷹レディースクリニック院長
天神 尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
6

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。