片頭痛の症状が続きます

7
妊娠・出産のQ&A

片頭痛の症状が続きます

現在妊娠9週目です。今週に入ってから、起床時から激しい頭痛、吐き気、嘔吐が午前中いっぱい続きます。午後になると吐き気と嘔吐はなくなりますが、頭痛は夜まで続きます。今日で4日目です。
以前から片頭痛はありましたが、今回もそれに似た痛みで目の奥の痛みが激しく、ズキズキと脈打つような痛みを感じます。妊娠前は冷やすと症状が軽くなりましたが、今回は冷やしても一向に治まりません。
産婦人科を受診して相談したところ、「まだ妊娠3ヶ月なので、薬は処方したくない。妊婦の頭痛は温めた方がいい」と、言われました。翌日、起床時から同様の頭痛があったため、頭部や肩を温めましたがまったく効果がなく、頭が割れるほどの頭痛と嘔吐が1日中続きました。
脳出血が心配になっていますが、妊娠中なのでCTやMRIも撮れません。どうすればよいのでしょうか?

 

妊娠初期には、しばしば頭痛が起こりますが、一般的には妊娠中期・後期には軽減するケースが多いようです。妊娠初期の片頭痛の悪化は、ホルモン変動などが影響していると考えられています。
また、ホルモンのみならず、さまざまな因子が関与している可能性もあります。たとえば、精神的な不安やストレス、不眠、疲れ目などは、ありませんか? 頭痛の多くは、器質的な障害によるものではありませんが、あまりにひどいようなら、高血圧、脳腫瘍、緑内障などの検査も必要です。物が二重に見える、片側の手足のしびれなどの自覚症状を伴う場合には、要注意です。
いずれにせよ、かなり症状が強いようですので、薬を選んで処方してもらった方がいいでしょう。妊娠初期でも使用できる鎮痛剤や鎮静剤もあるので、痛みが強い場合には使用した方がいいと思われます。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三鷹レディースクリニック院長
天神 尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
7

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。