産み分けの体験談

子どもが6人いますが、わが家の場合、毎日のように仲良ししていると女の子、4日〜1週間に一度の頻度だと男の子のような気がします。産み分けにチャレンジしたことはないのですが、家ではそんな感じで男女共に生まれてきてくれました。今、妊娠5周目で、7人目を妊娠中ですが、男の子の気がします。

子沢山ママ さん

特に産み分けは考えなかったのですが、私自身姉妹であるのと、いとこもはとこも全員女だったこともあり、漠然と男の子に憧れをもっていました。

 

妊娠がわかってからは、男の子か女の子どちらの可能性が高いか調べまくりました。といっても性別は精子によって決まるので、主に夫に当てはまることを調べました。中国式、ブラジル式ともに男の子。トランクス派。コーヒーをよく飲む。濃厚にする。頻繁に性交し新鮮な精子をつくりだす。納得するものから迷信なものまでさまざまでしたが、男の子が生まれる条件にたくさん当てはまっていることに気づきました。そしたら妊娠22週で男の子だと判明しました。 今月出産予定です。

ももたろー さん

夫も私も女の子希望だったので産み分けを考えたのですが、お互い30代での第一子妊活ということもあり、排卵日の2日前を狙う&仲良しはあっさりめに、という程度に留めました。なかなかできなければそれもやめようと思っていましたが、一周期目で妊娠、結果は女の子でした! もともと夫がボクサーパンツ派で熱いお風呂が好きだったり、私がお肉大好きだったりしたので、それも関係あったかもしれません。

マサキさん

2人目の妊活中、上が男の子だったのでできれば同性で!と思っていました。肉食生活をしていると男の子になると聞いて肉ばっかり食べていました。結果は女の子でした! 性別は精子で決まるらしいので、肉を食べるのは私じゃなくて夫だったのかなあと思いました。

おっちょんさん

夫は男兄弟のため女の子への憧れが強く、女の子が欲しいと言っていました。お義母さんも、初孫のためどちらでもいいと言いながらも女の子が欲しそうでした。ならば叶えてあげたいと思い、何度か「ハローベビー」と「ハローベビープレミアム」のピンクを使ってみましたが、使ったときは妊娠しませんでした。ゼリーも結構高額なため、使うのをやめたところ妊娠判明。結果、男の子でした。当初は残念な雰囲気でしたが、今では宇宙一かわいいと言っています。

まりささん

1人目が男の子だったので、どうしても女の子が欲しくて排卵検査薬と基礎体温で1日おきに毎日しました。基礎体温が上がった時点でやめ、女の子を妊娠しました。

caoさん

男の子も女の子も育ててみたくて1人目が男の子だったので2人目は女の子を希望していました。お金はかけたくなくて、ネットで産み分けの情報を調べて試せる範囲でしてみました。まずは排卵日前が女の子の確率が高いとのことだったので排卵日前の4日前を狙いました。あとは浅く行為をすると書いてあったのでその通りに。すると妊娠5カ月で女の子で確定と言われ、今は無事に生まれ生後3カ月になりました!

なちゃさん

今は跡取りの考えも変わってきた時代ですが、家業の長男の嫁なので、男の子が欲しいと思っていました。産み分けをしないで1人目に娘を授かり、次は男の子と思い、排卵日等を気にしながらネットに書いてあることを参考に産み分けをして、2人目も女の子を授かりました。

 

2人とも元気に育ってくれて、男の子は諦めようと思いましたが、36歳最後と思い妊活をしました。産み分けを病院でとも思いましたが、お金をかけて後悔するのも嫌だったので、あくまでも自分のできる範囲でと決めて産み分けをしました。

 

ネットの情報を集め、野菜中心の食事や排卵日の日に、というのも気にかけました。また、中国式産み分け、ブラジル式産み分けというものがあり、自分の排卵日、中国式、ブラジル式がすべて一致する日があったので、間違いないと思いました。それから9カ月後、元気な男の子を出産することができました。

ルイさん

 

私は1人目が男の子だったのですが、夫が男の子兄弟でしかも親戚みんな男の子。夫はもともと子どもが好きではありませんでしたが、長男にはデレデレでとてもかわいがってくれていました。そんななか、私には女の子を抱かせてあげたいという気持ちがとても強くありました。タイミング法や食べ物を調べて女の子が生れるというものを片っ端からおこないました。そしたらなんと2人目は女の子でした!  女の子は排卵日3日前、しかも男性の精液が薄いほうがいいということで、その前から何度か試みました! 体力が必要でしたが、なんとか女の子を授かれてよかったです!

ちゃろさん

2人の娘に恵まれ、もともと夫が3人子どもが欲しい、できたら男の子が良いとのことで、産み分けにチャレンジしました。確率は8割から9割と聞き、夫婦ともに、男女どちらでも良いけど、うまくいくといいねという気持ちで始めました。

 

まずは産み分け指導している産婦人科で説明を聞き、「リンカルS」というサプリメントを購入して、毎日4錠噛みくだいて食べることから始めました。このサプリメントは、ヨーグルト風味で、ヨーグルトがそんなに好きではない私にはかなりつらかったです。サプリメントがなくなる1週間前に産婦人科に行き、また継続して食べることを繰り返しました。  

 

「リンカルS」をとって4カ月目に排卵日を特定し、次は「グリーンゼリー」を購入。そして、排卵を促すためにホルモン注射もしました。このホルモン注射は、お尻と腰のあたりにするので、結構痛かったです。私の場合、1度目は断乳に失敗したので、2回注射しました。そして、産婦人科医の言われた日に夫と仲良しをするのですが、挿入前に購入した「グリーンゼリー」を腟内に入れます。直前と言われましたが、その場合、夫が萎えるかもしれないと思い、私たち夫婦は前戯の前に入れることにしました。ちなみに念のため、夫には3日以上禁欲してもらいました。

 

そして、2回目の排卵日に妊娠しました。ここまでの出費は約6万円でした。

みーさんさん

排卵検査薬を使い、排卵日から3日前と1日前に仲良し。女の子を狙いましたが、結果、男の子を授かりました。

たつともさん

2人の男の子を出産したあと女の子が欲しくていろいろ調べました。排卵前にしたほうがいいとか産み分けゼリーを使えばいいとなどの記事を読んで勉強しまた。私はどうやら排卵前に透明なおりものが出るということに気がつき、そのときを狙いました。すると、女の子を妊娠することができ、とてもうれしかったです。

のんさん

上に2人女の子がいるので、年齢的にも体力的にも最後だと思い、男の子の産み分けをしようと思いました。病院は2人目を産んだ産院へ。産み分けを専門としているおじいちゃん先生だったので、ある程度の信頼もありました。説明では100%の結果が出るということはなく、まず毎日基礎体温をつけること、飲むと男の子が生まれると言われている「リンカル」というサプリメントをまず3カ月ほど飲むこと、 排卵の時期を内診でみてもらい、もう排卵するかもしれない時期に性交し、その際にグリーンゼリーを使うこと、との話でした。  

 

上2人のこともあり、なるべく早く授かりたかった私たち。3カ月程サプリメントを飲み、排卵の時期を見てもらったら、今日か明日と言われ、その夜にグリーンゼリーに手こずりながらも性交。その結果、次の生理がこなかったのでもしや……と思っていたら、生理予定日1週間後、妊娠検査薬で反応が。妊婦健診のたびにドキドキ。妊娠8カ月を過ぎても、隠していたり、微妙なエコー写真で性別はわかりませんでした。

 

ある日、いつもの先生ではない女の先生に見てもらったところ、おなかの出方からなのか「女の子だよね?」と言われ、「え、まだわからないんです」と答えましたが、男の子でない!? 女の子!?と内心驚き!! 結局、元気な女の子が生まれてきてくれました。

ひらこさん

1人目は女の子でした。夫も私も次は男の子がいいなと思っていたので産み分けに挑戦しました。 市販されている排卵検査薬を使って排卵日を調べて産婦人科でもらった「グリーンゼリー」も使いました。そして、1回で妊娠!  無事男の子を出産しました!

こたさん

1人目が男の子だったので2人目は女の子を希望していました。月経周期から排卵日を予測して女の子ができやすいタイミングにセックス。また女性がセックスのときに気持ちよくなりすぎると男の子になりやすいとの情報を試したりして、あっさりとしたセックスをして女の子ができました。夫も女の子が欲しかったので協力してくれました。タイミングカレンダーをネットで検索したときは半信半疑でしたが、どちらができてもうれしいよと言ってくれた夫のおかげもあり、女の子を希望する義理の両親と実母からのプレッシャーに耐えられました。

やっちゃんさん

1人目はどちらでもいいなーと夫婦で話していました。妊活を始めて2年授からなかったので、どちらでも良いから子どもを授かりたいと思っていました。産み分けは特に何もせず、男の子でした。2人目は女の子がいいねーと言っていたけど、正直2歳差なら私はどちらでもよく、一応排卵日に仲良ししましょと言っていたら解禁した1回で妊娠しました。女の子でした。

TAMImamaさん

1人目が男の子だったので、2人目は女の子!と思っていろいろ調べてみましたが、2人目も男の子でした。最初は少し残念な気持ちもありましたが、男の子か女の子か2分の1の確率だし、授かれただけで幸せなことなので、性別はどちらでもいいんです!  しかし、産み分けに成功された方はすごいな~と思いました。

かなみんさん

アプリを利用し、自分の排卵日等を調べました。女の子希望だったので排卵日2日前に集中しました! 排卵日当日は男の子の確率があがるとのことで当日、前後日にはおこないませんでした。葉酸サプリを飲んだり、食生活に気をつけ、3カ月後無事女の子妊娠しました!  

mickeyさん

基本、病院での産み分けはしておらず、4人目の時はどうしても女の子が欲しくて、アプリを使って排卵日確認し、自己流で産み分けをしました。結果、男の子でした。

むうみんさん

産み分けに興味があり講座に行ったこともありましたが、結局面倒くさいと感じたのと、1人目が女の子で育てやすかったため、2人目はどっちでもいいと思うようになりやめました。2人目も女の子でしたが、もし産み分けをしていたら男の子にしようと思っていました。

ゆきっぺさん

周りでも病院行ってゼリーをもらったり、ネットで取り寄せたりと産み分けしている人はたくさんいます。私はネット情報を頼りにまぁ産み分けやってみるかーくらいの軽い気持ちでしました。が、これは夫が協力的じゃないと無理ですね。うちは見事に産み分け失敗。男三兄弟の母になりましたが、とっても幸せです! 三男もかわいすぎるし、上2人は弟が欲しかったようで大喜びしていますよ!

初心者キャンパーさん

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

専門家の記事&最新ニュースが550件以上!

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)