生まれてすぐに両足内反足と言われました

生まれてすぐに両足内反足と言われました

生まれてすぐに、両足内反足、特に右足が強くみられているため大きな病院を紹介すると言われました。治療法を調べたら、ギプス固定から装具療法、アキレス腱切除術が主な流れでした。大きな病院には退院してから言ってくださいと言われましたが、すぐには予約が取れず生後10日以上経ってからの受診となります。今現在で何ができることはありますでしょうか。
ちなみに夫が両足内反足で生まれ、ギプス治療を受けていました。

専門家の回答

先天性内反足は頻度の高い疾患です。小児の整形外科で治療をします。まず診察やレントゲン検査、他の病気や先天性の奇形がないか評価して程度に合わせて治療方法を決定します。受診までは普通に過ごされてよいです。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る