排泄時に泣くのは痛いせいでしょうか?

排泄時に泣くのは痛いせいでしょうか?

生後1ヶ月半の息子は、おしっこやうんち、おなら(回数多い)をする前に、かなりぐずり、泣きわめくことがあります。寝ていても起きてしまい、少し泣いて出たらまた寝る、というようなパターンで、睡眠の妨げにもなっているようです。
また、排泄に30分~1時間くらいかかったり、少ししか出ないためにすっきりしないのか、泣きやまないこともあります。痛みや不快感があるのではないか、と心配になっています。
このまま様子を見ても、大丈夫でしょうか? 今は完全母乳で、おしっことうんちも少しずつしか出ないせいか、かなり回数が多く、6日でオムツを100枚以上使ってしまいます。
1ヶ月健診では体重も身長も問題はなかったのですが、一度病院で診ていただくべきでしょうか?

専門家の回答

1ヶ月健診では、排便の前にぐずって泣くという相談をたくさん受けます。排便時には腸管の動きが高まり、大人で言うところの「しぶり腹」(便意はあるのに出ない)のような感覚があって、泣くのだと思います。とくに完全母乳の場合、少量頻回の排便であることが多いため、その都度ぐずぐず泣くことは珍しくありません。
生後1ヶ月を過ぎると排便の間隔が空いてくるようになりますし、排便前に泣くことも減ってくるでしょう。1ヶ月健診の結果、発育が順調であり、嘔吐や血便などの症状がなければ、心配いらないでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る