吸いダコの跡が残らないか非常に心配です

吸いダコの跡が残らないか非常に心配です

まもなく生後2カ月になる女の子です。育児用ミルクを飲む際、哺乳瓶に上唇が食い込むようにして飲むため、吸いダコができてしまいました。吸いダコの跡が残らないか非常に心配です。自然と消えるものでしょうか。

専門家の回答

どのような状況で育児用ミルクを飲んでいるかが想像できないのですが、赤ちゃんは、大人が吸うように唇を使うのではなく、舌の蠕動様運動(ぜんどうよううんどう)によって哺乳していることがわかっています。哺乳瓶の場合は吸い方が少し変わりますが、乳首を大きくくわえて舌の運動を利用して飲んでもらうようなイメージで対応します。すなわち、哺乳瓶をくわえる深さを工夫してみるとよいかもしれません。心配なときは助産師さん、看護師さんに相談しましょう。吸いだこがよくなるかどうかですが、1歳以降になれば哺乳瓶も卒業ですからいずれはよくなります。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る