湯冷ましは何カ月から飲ませてよいのでしょうか?

湯冷ましは何カ月から飲ませてよいのでしょうか?

生後2カ月半になる息子について質問します。沐浴の後やよく汗をかいた後などに、湯冷ましを与えてもいいのでしょうか? 出産した病院では、沐浴の後は母乳かミルクを与えることを勧められ、湯冷ましはあまりよくないと聞きました。
湯冷ましは、生後何カ月になったら、与えてもいいのでしょうか? 沐浴と授乳のタイミングを合わせるのが難しいときには、湯冷ましを与えたいと思っています。

専門家の回答

「湯冷まし」とは、水道水を沸騰させて冷ましたものを指します。大人は体重の6割が水分ですが、赤ちゃんは7割以上が水分です。この水分には、ナトリウムやカリウムなどの電解質が含まれています。

赤ちゃんは汗をよくかき、腎臓の働きが未熟で、尿も多く出します。その結果、水分といっしょに電解質も体外に流れ出ることが多いです。湯冷ましにはこの電解質が含まれていないため、入浴後の水分補給には母乳やミルクがすすめられています。

湯冷ましを与えてもよい時期の明確な基準はありません。離乳食がスタートする月齢までに赤ちゃんが飲むものは、母乳やミルクだけでいいです。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る