BCGの跡が消えてしまいました

BCGの跡が消えてしまいました

生後4カ月になる子が、1週間前にBCG予防接種を受けました。受けた当日は接種の跡があったのですが、次の日からなくなってしまいました。今もありません。
これは、先生の押す力が弱かったせいでしょうか? ちゃんと接種できているか心配です。

専門家の回答

BCG接種から10日くらい経つと、接種したところが赤くポツポツと腫れ、小さな膿ができます。約1カ月間くらい続き、次第にかさぶたができますが、接種後3カ月ごろまでには治り、小さな針の跡が残ります。これが、BCGがしっかりついたという証拠になります。
お子さんはまだ接種後1週間ほどなので、これから赤くなったり膿ができたりする可能性があります。約3カ月間は、上のような変化が起こるか様子を見てください。何の反応もなく、跡もできなければ、接種した保健所や病院に相談しましょう。
一般的には、半年以上経ってからツベルクリン反応検査をして、陽性であれば今回のBCG接種によってきちんと結核に対する免疫ができたと判断します。陰性の場合には、BCGの再接種をした方がよいと判断されるでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る