喉から痰がからむような音がします

喉から痰がからむような音がします

生後4カ月の子どもが泣いた後やミルクを飲んだ後に、痰が絡んだようなゴロゴロした音がします。風邪などの症状はなく、不機嫌な様子もないのですが、このゴロゴロした音だけが気になります。いずれ自然になくなるのでしょうか?

専門家の回答

その音は、生まれたときから聞こえていませんでしたか? 新生児期にのどから聞こえるゼロゼロという音は、「喘鳴」(ぜんめい)という生理的な反応であり、哺乳などによって生じることが多いです。赤ちゃんののどは発達途中で未熟なため、哺乳中に呼吸をすると、のどの奥の方までミルクが行ってしまうことがあり、ゼロゼロ音が鳴ることがあるのです。
生後3~4カ月くらいになると、のどの機能が成長して音は聞こえなくなります。元気で体重も順調に増加しているのであれば、いずれ消えていくものなので、そのまま様子を見ても大丈夫です。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る