10倍がゆを口に入れるとよだれと一緒に出てしまいます

10倍がゆを口に入れるとよだれと一緒に出てしまいます

生後5カ月の男児について質問します。首もすわり、大人が食べている物に興味を示すため、5日前から離乳食を始めています。口の前にスプーンをもっていくと、スプーンを舌で押し出したりせず、口をしっかり開けてくれます。

しかし、10倍がゆを口に入れて少し時間をおくと、おかゆがよだれと一緒に流れ出てきます。目の前で「こうやって食べるんだよ」と噛み方の手本を見せていますが、ゴックンと飲み込む方法までは見せてあげることができません。おかゆがよだれと一緒に出てきてしまうのは、食べさせ方が間違っているからでしょうか? 食事介助のコツが、いまいちつかめません。

専門家の回答

口を開けてスプーンを口に入れるところまでは発達していますが、飲み込む動きがまだじょうずにできていないようですね。生後5カ月は離乳食を開始する月齢ですが、進め方には個人差がありますので、ご質問の赤ちゃんは少しゆっくり進めていかれた方がよさそうです。1週間ほど離乳食を中止してから、仕切り直しをされてもいいでしょう。あるいは、このまま毎日1口ずつおかゆを与えて、よだれと一緒に出てこなくなる日を待つという対応でもよろしいかと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る