便秘でしょうか?

便秘でしょうか?

生後6カ月の息子がいます。もともと排便が3日に1回ペースだったのですが、離乳食を始めてから5日目に少し出るというペースになってきました。最近はいきむときに痛いのか泣きます。以前小児科に行くと、5日目に少しでも出れば大丈夫と何も処置をされずに帰りました。緩下剤などを普段から飲ませて柔らかいうんちにしてあげたほうがいいのでしょうか、おむつに出てるうんちはコロコロで硬いです。浣腸は市販のを使おうと思うのですが、それでいいのでしょうか。

専門家の回答

排便は毎日出るのがよいです。便秘がひどくなるとおなかがうんちだらけになるので、ころころしたものが少量毎日出るようになります。これも便秘です。つまり毎日出るから便秘ではないとは言えないのです。

便秘の治療は最初浣腸を積極的におこない、硬いうんちを出しきります(クリーンアウト)。その後内服薬を毎日内服します。内服でも出ない日は適宜浣腸をします。慢性便秘は乳児期後半に多く、離乳食の開始や踏ん張る力がまだ弱い、寝ていて踏ん張るのが大変ということなどが原因です。慢性便秘になると体重増加が鈍化し、便が出た日は良く食べ、出ない日は食事量が減るといった特徴的な食事行動をとります。治療は数カ月から数年かかると言われており粘り強く対応します。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者松井潔(まつい きよし)先生

愛媛大学医学部卒業
神奈川県立こども医療センタージュニアレジデント
国立精神・神経センター小児神経科レジデント
神奈川県立こども医療センター周産期医療部・新生児科等を経て
現在,同総合診療科部長
小児科専門医,小児神経専門医,新生児専門医
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る