出産後、膣の状態が気になります

出産後、膣の状態が気になります

 出産して4カ月たちます。茶黄色いおりものが、少量だらだらと3カ月くらい続いていました。産後2ヶ月くらいのころ、出産した病院に受診したほうがよいのか電話したところ、大量の出血でなければ様子を見ていてくださいといわれ、そのまま3カ月の頃におりものはなくなりすっきりしました。
 ただ、以前からお風呂に入ると膣に違和感を感じており、湯船から出ると膣からお湯がだらだら出てきます。膣の状態は大丈夫なのしょうか?

専門家の回答

 茶褐色の帯下は、悪露が終わる直前のおりものではないかと思います。ふつうは、長くても産後2ヶ月ころまでなので、ちょっと長かったのだと思います。
 膣の違和感に関しては、お産の折、赤ちゃんが膣を通るときに、膣の壁が伸ばされたためだと考えられます。あおむけに寝て足を肩幅に開き、膝を少し立てた状態で体の力を抜き、肛門と膣をしめたまま5つ数えましょう。これを10回1セットで、1日3回繰り返してください。日中は、いすに座って足を肩幅に開いた姿勢で、同じ体操を行ってもいいでしょう。
 この体操は、弱った骨盤底筋群を引き締める効果があります。ただし、少なくとも4~6ヶ月以上行わないと、効果は現れません。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

出産に見ておきたい動画
もっと見る