胎盤剥離後の次の妊娠は?

胎盤剥離後の次の妊娠は?

妊娠38週に胎盤剥離になり、子どもを亡くしました。尿タンパクが+でしたが、あとは正常値でした。
なるべく早く子どもを抱きたいのですが、どれくらい期間をあけて妊娠するのが望ましいでしょうか?

専門家の回答

お子さんを亡くされたことによる精神的な苦痛は、つらくて大変なものだったでしょう。このケースは、妊娠中や分娩経過中に子宮壁から胎盤が剥離するもので、「常位胎盤早期剥離」といいます。
全妊娠の0.5%前後に発生し、母体死亡率は1~2%ですが、胎児死亡率は20~80%と高いものです。また、50~70%に妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)が存在するといわれています。
この方も尿タンパクが+だったとのことですので、妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)の可能性があったのではないかと思われます。
ご年齢や尿タンパクの程度にもよりますが、次の妊娠までには1年くらいあけたほうが無難でしょう。ただ、またくり返すこともありますので、妊娠中には十分な観察が必要となります。次の妊娠時には、担当医にしっかり経過を伝えましょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠前・妊活に見ておきたい動画
もっと見る