胞状奇胎からの妊娠はできますか?

胞状奇胎からの妊娠はできますか?

昨年12月に流産し、今年1月に「胞状奇胎」と診断されました。その後、毎月1回の採血検査を受け、ホルモンの数値も正常値内になり、半年が過ぎます。ぜひ、もう1人子どもがほしいと考えています。
医師は「本当は2年様子を見た方がいいが、高齢だから本人の意思にまかせる」と言ってくれました。今40才です。これがラストチャンスだと思うのですが、妊娠していいものかどうか迷っています。ぜひ、天神先生のご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。

専門家の回答

妊娠許可については、6カ月間異常が認められないようなら、大丈夫ではないかと思われます。
胞状奇胎にも、部分胞状奇胎と全胞状奇胎とがあり、それぞれフォロー期間は異なります。前者は6カ月ほどでよいのですが、後者の場合、患者の1割ほどに絨毛がんなどの続発症が起こる場合があるので、2年くらいは医師のもとで体の管理を行う必要があります。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠前・妊活に見ておきたい動画
もっと見る