てんかんは子どもに遺伝しますか?

てんかんは子どもに遺伝しますか?

私は「てんかん」の持病があり、薬も服用しています。子どもが欲しいのですが、遺伝してしまうのではないかと心配です。
また、薬(テグレトール600mg)を毎日服用しているので、薬の影響で奇形児が出来てしまうのではないかと思うと、とても心配です。やはり薬の影響は出るのでしょうか?

専門家の回答

てんかんは、100人に1人という珍しくない病気です。日本には、特発性・症候性を合わせて約100万人のてんかん患者がいると考えられています。なかでも、小児期に発症するものは、遺伝的なケースが多いです。
てんかん治療中の妊婦さんの場合、治療上の必要性が高い場合には、薬を投与します。ただし、妊娠中の薬物は使用する時期に注意が必要なため、主治医と薬の種類や使用量、服用の時期についてよく相談されることをお勧めします。
東京都の虎の門病院のように、妊娠中の薬の相談を専門的に行う外来もありますので、参考にしてみてもいいでしょう。
抗てんかん剤の副作用として、子どもに「口唇裂」や「口蓋裂」が起こることがあります。しかし、服用しても、9割以上は健常児として生まれる確率が高いとされています。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠前・妊活に見ておきたい動画
もっと見る