帝王切開後は不妊になりやすいの?

帝王切開後は不妊になりやすいの?

半年前に、緊急帝王切開で出産を経験しました。現在、2人の子を育てています。
一度帝王切開をすると癒着して卵管が詰まりやすくなり、不妊になりやすいと噂で聞きました。また子宮の壁も薄くなって、子宮が次の妊娠に耐えられなくなることがあるとも聞きました。
私自身は3人子どもが欲しいと思っているので、帝王切開の影響が不安です。やはり、帝王切開後は、次の妊娠するときに不妊になったり、トラブルになりやすいのでしょうか?

専門家の回答

帝王切開の既往があるときは、妊娠中や分娩中に子宮破裂を起こし、母子共に危険な状態となる可能性があります。したがって、帝王切開をした人には、再び帝王切開を行う施設が多いです。また、3回以上の帝王切開を行うと、子宮筋膜が薄く脆くなりすぎるため、帝王切開は3回までが無難とも言われています。
手術後の癒着に関しては個人差がありますが、術後に腹膜炎の感染症等を起こしていないかぎり、不妊やトラブル等の心配を気にする必要はないでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠前・妊活に見ておきたい動画
もっと見る