出産時に輸血した後、発熱しました。副作用が心配です

出産時に輸血した後、発熱しました。副作用が心配です

 出産時、出血多量で緊急輸血しました。その後血液をサラサラにする点滴を3本打ち、なにごともなく過ぎました。でも出産から5日目の夜、発熱。退院しようとしていた前日でした。 
 輸血による副作用が、すごく気になっています。なにか悪いものが体の中に入ってしまった気がします。大丈夫でしょうか?

専門家の回答

 輸血による発熱なら、ふつうはすぐに現れますので(数日後ということもありますが)、副作用とは考えづらいです。
 一般的に、輸血用の血液はB型・C型肝炎ウイルス、エイズウイルス、梅毒などの感染症が問題とされますが、ほとんどが血液センターでスクリーニングされてしまいますので、過度に心配する必要はないでしょう。
 しかし、輸血後6ヶ月間くらいは、1ヶ月に1回肝機能チェックをしてもらった方がいいと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

出産に見ておきたい動画
もっと見る