授乳中に洋酒入りのチョコレートを食べてしまいました

授乳中に洋酒入りのチョコレートを食べてしまいました

現在授乳中なのですが、気付かずに洋酒入りのチョコレートを食べてしまいました。母乳に影響はないでしょうか?

専門家の回答

母乳中のアルコール濃度は母体の血中濃度と同じであるため、飲酒直後に授乳すると、赤ちゃんもアルコールを摂取していることになります。洋酒入りのチョコレートも同様です。しかし、わずかな量ですので、赤ちゃんにはまず影響しないでしょう。

飲酒は赤ちゃんの健康や発育に影響するだけでなく、母乳の分泌も減少させます。したがって、生後1カ月以内は少量でも飲まないようにしてください。それ以降は、毎日でなければ1日あたり10g程度の飲酒(ワインで100ml、ビールで250ml、日本酒で1/2合くらい)なら問題はないようです。ただし、授乳後に飲むか、飲酒後2時間以上はあけて授乳するようにしましょう。

とはいえ、慢性的にアルコールが摂取されている母乳を飲むと、子どもの神経発達や運動発達に低下が生じるという報告もあります。したがって、やはり授乳中の飲酒は控えておいたほうがよいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

出産に見ておきたい動画
もっと見る