切迫流産傾向回復後の性生活再開の目安は?

切迫流産傾向回復後の性生活再開の目安は?

妊娠10週目です。3週間ほど前から茶色いおりものの出血がありました。病院で診てもらったところ、「切迫流産のおそれがある」と言われ、出血止めの薬を飲んで安静に生活していました。最近、やっと出血がかなり少なくなってきたので、もうそろそろ完全に止まると思います。
出血回復後、性生活はどのように送ればいいのでしょうか? いつくらいから、どの程度の頻度で始めてもいいのでしょうか?

専門家の回答

出血が完全に止まったとしても、急に動くのはよくありません。少しずつ日常生活に戻して落ち着いてきたところで、性生活を開始するといいでしょう。
そもそも性交は、妊娠初期には控えた方がいいとされています。性交は、子宮収縮や充血を誘発するため、回数が多いと流産の原因になるからです。また妊娠後期も、早期破水や感染の原因となることがあるため、やはり避けた方がいいのです。
一般に、妊娠4カ月までは控えめ、妊娠5~7カ月は頻回でなければよいとされています。妊娠8カ月以降は、ちょっとした刺激で子宮が収縮しやすくなるので、慎みたいところです。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る