膀胱炎の症状と胎動との違いがわかりません

膀胱炎の症状と胎動との違いがわかりません

妊娠17週です。初期のころから膀胱炎の症状に悩まされていました。今もとても頻尿ですし、排尿時には軽い違和感もあります。
妊娠16週に入ってすぐ、一度だけボカン!と胎動らしきものを感じました。それ以来、腹部での胎動は一度もありません。それから4日ほどして、安静時に膀胱のあたりにボコボコボコ、グニョングニョンという感覚がありました。これは胎動なのか、それとも膀胱の病気なのか、気になっています。

専門家の回答

膀胱炎によって「膀胱が動く」という感覚は生じないので、おそらく胎動によるものと思われます。頻尿感は、大きくなった子宮が前方にある膀胱を圧排することで生じます。妊娠中には珍しくない症状です。
典型的な膀胱炎の症状は、頻尿や残尿、排尿が終わるときの痛みです。とはいえ、念のため、尿検査で膀胱炎の有無を確認しておかれるとよいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る