羊水について 

羊水について 

私は、羊水が少なくて妊娠25週のときに入院となりました。安静にするしかないと言われ、安静にしていましたが、羊水が増えて正常に戻るという事例がそこの病院ではないらしく、入院したら産むまで退院できないとのことでした。最初羊水は5.14しかなく、5をきったら、帝王切開といわれていました。経過観察で、増えても8いけばいいくらいだと。

私は51日間入院し、安静にして、祈りが通じたのか、羊水が17.31まで増えてくれました。最初は赤ちゃんの成長も小さいままだと言われていましたが、羊水も増えて順調に赤ちゃんの体重も増えました。
羊水がなぜ増えたのか教えてください。退院してからも、安心することができず、いまだに家では安静しています。

専門家の回答

慢性常位胎盤早期剥離や先天性下部尿道閉鎖などでは妊娠中期に羊水が低下し、その後正常量に戻るという報告が散見されます。いずれにしても中期の羊水過少の問題点は胎児肺低形成が心配ですが、生まれた後でないとなかなかわかりません。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者太田篤之(おおたあつゆき)先生

順天堂大学卒後、派遣病院勤務を経て、平成22年より順天堂静岡病院周産期センター准教授就任。退職後、平成24年8月より祖父の代から続いている「おおたレディースクリニック」院長に就任し現在に至る。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る