妊娠中に折れた前歯の治療は無理ですか?

妊娠中に折れた前歯の治療は無理ですか?

妊娠35週3日の初妊婦です。朝、目覚めと同時に虫歯になっていた上の前歯が折れたため、歯科医院に駆け込みました。歯科医師の先生からは、「妊婦さんのレントゲンはやめておいたほうがいい。治療は手探りだし、前歯が作れないので出産後に治しましょう」と言われてしまいました。そのため、外出時にはマスクをしていないと、恥ずかしくて出られません。出産まではまだ時間がありますし、出産後にはなかなか通院できないのではないかと思います。前歯のないまま、わが子と記念写真を撮ったり、面会に来てくれる人たちに会うのは嫌だなと思います。やはり、妊婦が前歯を作るのは無理なのでしょうか? また、虫歯の前歯が折れたのは、妊娠と関係あるのでしょうか?

専門家の回答

妊娠中には口腔内の状態が悪化するため、虫歯になりやすくなります。口腔内のレントゲン撮影や局所麻酔などの処置は、胎児には影響はありません。患部の状態にもよりますが、手術などの刺激の強すぎる処置でなければ、大丈夫だと思います。治療を希望される場合、もう一度、歯科の先生と相談してみるのも一案かと思います。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る