胎児が小さく流産が心配です

胎児が小さく流産が心配です

妊娠6週で初診を受けましたが、このときに胎児が小さいため「流産の可能性がある」と言われました。その1週間後の妊娠7週の健診では、心拍も確認できましたが、小さめで2mmしかありませんでした。2週間後、妊娠9週で胎児は12mmと成長していましたが、7週程度の大きさしかありません。胎児に何か異常などが考えられるのでしょうか? 生理周期は30~34日と毎月バラバラでしたが、生理周期や胎盤異常などが影響している可能性があるのでしょうか?

専門家の回答

平均的なサイズからはやや小さめとのことですが、2週間で2mmから12mmになっていれば、この時期に見合った成長をしています。排卵の時期が遅れたために実際の週数と最終月経から計算した週数とのずれがあって小さく出ているだけで問題はないと思われます。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る