初期なのに尾底骨周辺が痛みます

初期なのに尾底骨周辺が痛みます

現在妊娠9週目なのですが、妊娠7週目の後半ごろから尾底骨の周辺が痛くなりました。ひどい日は、歩くのも困難なほどです。最近になって痛い部分が少し左側にずれ、同時に左足の付け根も痛くなってしまいました。
また、夜中に生理中のような腰のだるさで目が覚めてしまうこともあります。妊娠中期から後期の方には割とよく見られる症状なのかもしれませんが、まだ初期の段階でこのような状態になり、今後がとても心配です。
なにか改善方法や対策などありましたら、教えてください。

専門家の回答

妊娠中のホルモン変化により、骨盤関節のゆるみや腹筋の低下が起こり、尾てい骨付近や足の付け根に痛みが生じやすくなります。痛みのある部分をかばおうとして、無意識のうちに足の筋肉に力が入ったりすると、今度は足のほうに痛みを感じることもあります。
腰のだるさは、妊娠することで骨盤内に血液が充満し、うっ滞することによって起こりやすくなります。
痛みが強いときには、横になるのがいちばんです。また、背骨をまっすぐにした姿勢を保ち、痛みの部分をよく温めるのもよい方法です。
それでも痛みが激しいなら、産婦人科の主治医に相談したうえで整形外科を受診するといいでしょう。

※質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。
この記事の回答者

監修者天神 尚子(てんじんひさこ)先生
三鷹レディースクリニック院長

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。
専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

育児に見ておきたい動画
もっと見る