【100均】子どもの食事用にバンブーファイバー素材の食器が超優秀!

2019/07/10 14:30
5
子どもが自分でご飯を食べるようになると、食器の耐久性や使い勝手が気になります。ママが実際、子ども用として購入し、使ってみてよかったという100均のバンブーファイバー素材の食器を紹介しています。

バンブーファイバー 食器

 

食欲旺盛な息子は、食事に関して特に心配はなかったものの、1歳を過ぎたころから困ったことが……。それは、食器をわざと下に落としたり、スプーンなどで叩いたりするのが楽しくなってしまったことでした。そこで購入したのが、100均で販売されているバンブーファイバー素材の食器でした。

 

割れない素材の食器が必要!

息子はなんでもよく食べる子で、見ていて気持ちがいいくらいの食べっぷりでした。しかし1歳を過ぎたころから食器をわざと下に落としたり、スプーンなどで叩いたりするのをおもしろがったりするように。

 

「ダメだよ」と何度も言い聞かせましたが、おかげで割れたり欠けたりした食器は数知れず……。このままでは何度買ってきても無駄になる! 割れにくい素材の食器を買ってこよう! と思いたち、100円ショップへ。するとそこで、バンブーファイバー素材の食器を発見したのです。

 

竹の素材でできている!

バンブーファイバー 食器

 

バンブーファイバーは、和訳すると竹の繊維。バンブーファイバー素材の食器は竹をパウダー状にして樹脂で固めたもので、軽くて割れにくいのが特徴です。 実際に持ってみると本当に軽くて、プラスチックよりもさらっとした質感です。

 

電子レンジや食洗器には対応していませんが、速乾性が高いため洗うとすぐに乾きます。色やにおいも残りません。また、プラスチック製品によく含まれると言われるBPAやフタル酸エステルといった、体に有害とされる成分が使われていないのも安心できるポイントでした。


色・柄・形が豊富!

バンブーファイバー 食器

 

ダイソーでもSeriaでもバンブーファイバー素材の食器は販売されているので、わが家では用途に合わせて使い分けをしています。

 

小さいサイズの器は、たくさん入り過ぎないのでおやつのときにぴったり。陶器や磁器だと重くなってしまうボウルも、バンブーファイバー素材のものなら軽くて子どもも使いやすそうです。丸い平皿はパンや玉子などをワンプレートにする朝食時に重宝しています。 色や柄もかわいいものがたくさん販売されており、ついきょうだいで揃えたくなってしまいます。

 

 

バンブーファイバー素材の食器は100円ショップでたくさん販売されており、軽くて丈夫なことに加えて、デザインもかわいいので子ども用にぴったり! 色・柄・形も豊富です。陶器を割ってしまう心配があるうちは、愛用したいと思っています。

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

 

著者

ライター 岩崎未来


三児(女・女・男)の母。出版社・編集プロダクションの勤務を経たのち、第一子出産を機にフリーランスに。現在は会社役員という肩書きを持ちながらも、ライター・編集者としても活動中。



この記事にいいね!しよう

いいね!
5

現在ログインしていません。

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。