「上下ユニクロ」でおしゃれ♪もう迷わない、毎日コーデの組み方&ルール

2019/05/28 18:00
23
ほぼ毎日「上下ユニクロ」を着ているという、スタイルアップアドバイザーのHanaさん。Instagramとブログで、ユニクロのアイテムを使ったコーディネートや着こなしのコツなどを発信し、総フォロワー数は27万人以上! 今回は、ユニクロ使いの達人であるHanaさんに、毎日コーデの組み方&ルールを教えてもらいました♪
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
ファッション

上下ユニクロ

 

「今日、何着よう……?」

コーディネートが思いつかず、クローゼットの前で思考停止してしまう朝、意外と多いものですよね。

 

忙しい朝は、なるべく時間をかけずにコーデを決めたい! でもお出かけする日はおしゃれしたい! 結局毎日、なんだか似たようなコーデになってしまう……。

 

そんなお悩みを抱えるママさん必見! ほぼ毎日「上下ユニクロ」でコーディネートを組んでいるユニクロ使いの達人で、スタイルアップアドバイザーのHanaさん(@hana.7jo)に、毎日コーデの組み方&ルールを教えてもらいました♪

 

ユニクロ達人が実践している、コーデの組み方&ルール

Hanaさんは、スタイルアップアドバイザー・カラーアナリスト・骨格スタイルアドバイザー・パーソナルスタイリストとして活躍している二児のママ。Instagramとブログで、ユニクロのアイテムを使ったコーディネートや着こなしのコツなどを発信し、総フォロワー数は27万人以上!

 

そんなHanaさんは、毎日どうやって着る服を決めているのでしょうか? Hanaさん流のコーデの組み方&ルールに加えて、今すぐ真似できる上下ユニクロコーデもご紹介します。

 

最初に決めるのは、「コーデのテーマ」

アイテムを決める前に、まずはコーデのテーマを決めることがポイント!

普段のお出かけなら「浮かないジュアル」に、お呼ばれの席なら「キレイめ」に、というように、ざっくりで構わないので最初にイメージしておくといいそうです。

 

そのほかにも、雨の日だったら汚れやすい白の服を避ける、風が強い日はスカートを避けるなど、天候によって避けるものを決めておきましょう。

 

上下ユニクロコーデ

 

この写真のコーデの日は、お子さんの学校に届け物をする用事があったそうで、「ラフじゃないけれど、かっちりし過ぎない」といったテーマを決めていたとのこと!

 

Tops:エクストラファインコットンAラインワンピース/1,290円(税抜)

Bottoms:ハイライズシガレットジーンズ/1,990円(税抜)

 

イメージが決まったらいよいよ、アイテムを選んでコーディネートを組んでいきます。

 

①まずは「靴」と「ボトムス」を決める

まずは下半身、「靴」と「ボトムス」から決めていきます。

 

例えば、今日は自転車に乗るからマキシスカートはNG、子どもと遊ぶ日だから動きやすいデニム、ちょっとキレイめにしたいからバレエシューズ、たくさん歩く日だからスニーカー、などなど、最初に決めたコーデのテーマを意識しながら、その日の生活シーンに合った靴やボトムスを先に選びます。

 

とくにママの場合は子どもと一緒に行動することが多いので、動きやすさや歩きやすさは譲れないポイント。最後に靴を決めてしまうと、足元だけやたらカジュアルになってしまうなど、なんだかチグハグしたコーディネートに陥りがちなのだとか。

 

上下ユニクロコーデ

 

写真のコーデの日の靴は、学校の玄関での“脱ぎ履きしやすさ”を重視しつつ、ヒールが低く、やり過ぎ感のないポインテッドトゥシューズをチョイス。
ボトムスは、コンサバにまとめ過ぎると学校で浮いてしまうのでデニムを選んだそうです。

 

②素材と色で「トップス」を選ぶ

靴とボトムスが決まったら、トップスを決めていきます。ポイントは、「素材」と「色」で選ぶことだそう!

 

レーヨン素材などのとろみブラウスやハイゲージニットはキレイめ、スウェットやナイロン素材はカジュアルなど、トップスの素材によりコーデの印象や雰囲気が変わります。
その日のコーデのテーマに合わせ、“どんな雰囲気に見せたいか”で素材を選ぶと良いのだとか!

 

そしてトップスの色選びは、ボトムスの色とのバランスで決めるのがポイント。

上下、同じような色を選びグラデーションにすると、優しく女性らしくまとまります。

反対に濃淡をつけてパキッとした色合わせにすると、明るく快活なイメージに仕上がります。

 

上下ユニクロコーデ

 

写真のコーデの日のトップスは、カジュアルとキレイめの中間くらいの雰囲気になるコットン素材のシャツワンピ、少し涼しかったので七分袖、そして色はベージュを選んで、デニムのブルーと合わせることで濃淡をつけたそうです。

 

③バッグを決める

次に決めるのはバッグです。

バッグ1つでも、コーディネートの雰囲気が変わってきます。

 

これが大正解というものがあるわけではないけれど、季節感のあるものを選ぶと“おしゃれ見え”するそう! 例えば、春夏だったらカゴバッグやPVC素材のバッグ。秋冬だったらレザーやファー素材のバッグを選ぶと季節感が出ます。

 

また、サイズ感でも印象は変わります。小さめバッグはキレイめ、大きめのバッグはカジュアルな雰囲気に。

 

Hanaさんの場合、「コーデ全体の色数は3色以内」を基本ルールとして考え、バッグの色はトップス・ボトムス・靴のどれかと同じ色を選ぶことが多いそう。

 

ただし、ボトムスが黒など濃い色のときには、バッグは明るい色を選ぶのが正解! ボトムスとバッグが濃い色同士だと、一体化してしまい、のっぺり重い印象になってしまうのが理由です。

 

上下ユニクロコーデ

 

写真のコーデの日のバッグは、トップス・靴と同じベージュ系でそろえて、季節感のあるカゴバッグを選んだそうです。

 

④アクセサリーをつけて完成!

最後に決めるのはアクセサリー。

 

小さな面積ではありますが、アクセサリーを身につけているだけで、コーデがワンランクアップします。とくに顔まわりは寂しくなりがちなのでピアス・イヤリングの効果は絶大!

 

アクセサリーの色は、トップスの色に合わせると決めやすいとのこと。
暖色系ならゴールド、寒色系ならシルバーがなじみます。

 

上下ユニクロコーデ

 

写真のコーデの日のアクセサリーは、トップスがベージュ系だったのでゴールドを合わせたとのこと。アクセサリーをプラスするだけで顔まわりや手元が華やかになり、一気に女性らしさが増しますね。

 

以上がHanaさん流、毎日コーデの組み方&ルールです。

雑誌やSNSを見てかわいいなと思ったコーデを真似するときも、この手順を意識して、まずは同じような靴を選ぶところから始めるとうまくいくことが多いのだとか!

 

シーン別!Hanaさんの上下ユニクロコーデ

ここからは、Hanaさんの上下ユニクロコーデをシーン別にご紹介します!

 

息子と一緒に映画を観に行く日のコーデ

上下ユニクロコーデ

 

映画を観に行くときには、長時間座っていて楽ちんなスカートやワンピースを選ぶことが多いそうです。

靴は動きやすいスニーカー。ボトムスは、スニーカーと合わせることでカジュアルダウンできる甘めの白いティアードスカート。トップスは薄いレモンイエローを選んで、春夏にぴったりのさわやかなコーディネートに。

 

Tops:クルーネックT(半袖)/1,000円(税抜)※着用カラーは昨年のもの

Bottoms:ティアードロングスカート/2,990円(税抜)

 

仕事の日(打ち合わせあり)のコーデ

上下ユニクロコーデ

 

仕事へ行く日のコーデ。打ち合わせがある日は、大人カジュアルなイメージに。

トップスは、「Tシャツだとラフ過ぎるかな?」というシーンで使いやすいソフトコットンシャツ。かしこまり過ぎない雰囲気なので、カジュアルコーデにも使えて便利なのだとか♪ Hanaさんは、シャツの背中側を少し引っ張って、抜き襟して着ているそうです。

 

Tops:ソフトコットンシャツ(半袖)/1,990円(税抜)

Bottoms:ハイライズスキニーアンクルジーンズ(ビューティーコンプレッション・丈長め74cm)/3,990円(税抜)

 

友だちとランチへ行く日のコーデ

上下ユニクロコーデ

 

いつもより少し気合いを入れておしゃれしたい日は、準備にも時間がかかりますよね。
そんなときに限ってコーデ迷子になりがちなので、Hanaさんの場合は「準備に時間がかかるお出かけ=ワンピース」と決めているのだとか!

 

ワンピースはキレイなAラインのシルエットに、なめらかな生地の質感、トレンド感のある長めの着丈がポイントです。カーディガンにはUVカット機能があるので、二の腕を隠しつつ、日焼け対策にも◎。

 

One-piece:マーセライズコットンAラインロングワンピース(ノースリーブ)/1,990円(税抜)

Cardigan:UVカットスーピマコットンクルーネックカーディガン(長袖)/1,290円(税抜)

 

 

Hanaさんのコーデは、ほぼ毎日、上下ユニクロで構成されていて、今すぐ真似できるものばかり! ユニクロの新作アイテムを使った着こなしも、Instagramやブログ「UNIQLOコーディネート日記」で頻繁に紹介されているので要チェックです♪

 

今回ご紹介したHanaさんの毎日コーデの組み方&ルールを実践すれば、朝の準備時間が短縮されるはず。ぜひ、試してみてくださいね!

 

取材協力/Hanaさん(@hana.7jo)

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hanaさん(@hana.7jo)がシェアした投稿 -


この記事にいいね!しよう

いいね!
23

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。