毎日暑くて…。妊娠中にアイスを食べても大丈夫?【管理栄養士に相談】

2019/08/14 12:30
8
ベビーカレンダーの人気コンテンツ【管理栄養士に相談】の中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は、妊娠中のアイスの摂取に関するご相談です。

アイスが食べたい妊婦さんのイメージ

 

「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【管理栄養士に相談】。その中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は、妊娠中のアイスの摂取に関するご相談です。

 

Q.妊娠中にアイスを食べても大丈夫でしょうか?

現在、妊娠19週になります。暑い夏が来てアイスが食べたくなります。妊娠中にアイスを食べても大丈夫なのでしょうか?

 

久野多恵管理栄養士からの回答

毎日暑い日が続きますね。アイスが食べたくなるのもわかりますよ。アイスは妊娠中に食べてはいけないものではありませんが、ものによっては糖分・脂肪分が多く含まれ、体重増加に直結してしまうものもありますので、食べ過ぎには注意が必要です。

 

氷アイスのように、乳脂肪が多く含まれない種類のものを選び、時々食べる分には問題ありませんよ。妊娠期には、ビタミン・ミネラル補給として、果物を冷凍させてアイス感覚で食べるのもおすすめです。 フルーツを入れたフローズンヨーグルトもカルシウム補給になります。 甘さと脂肪分を控えたアイスの食べ方もいろいろ試してみてくださいね。


※参考:ベビーカレンダー「管理栄養士に相談」コーナーより


体を冷やしすぎないように注意を!

妊娠中に体が冷えると血行そのものが悪くなり、むくみの原因にもつながります。冷たいデザートを食べるときは、一緒に温かい飲み物を飲むようにしましょう。

 

また、夏の場合も、くつ下やひざかけを利用すれば、冷え対策に効果があります。冷房がきいた部屋で冷たいデザートを食べるときは、こうしたものも準備すると体の冷やしすぎを防ぐことができます。

 

フローズン甘酒ヨーグルトパインバー

 

管理栄養士監修レシピ「フローズン甘酒ヨーグルトパインバー」

 

材料(1人分)

・甘酒(ノンアルコールタイプ) ……30ml

・プレーンヨーグルト ……大さじ1

・パイナップル(缶詰でOK) ……30g

・ジンジャーパウダー ……小さじ1/10

 

作り方

① パイナップルを食べやすい大きさ(アイス型に入る大きさ)に切る

② ボウルにパイナップル以外の材料を入れてよく混ぜ合わせる

③ アイス型にパイナップルを入れたら、②を注ぐ

④ 棒を差し込み冷凍庫で固まるまで冷やす(4~5時間)

 

1人分51kcalとヘルシーな甘酒アイス、暑い夏にもぴったりです。ぜひ作ってみてくださいね! 


※参考:ニュース(食・レシピ)「【妊娠中に冷たいデザートを食べても大丈夫?管理栄養士が答えます!」【著者:管理栄養士 富田チヤコ】「体重増加が気になる方へ!ヘルシー甘酒アイスの作り方【管理栄養士監修】

 

 


この記事にいいね!しよう

いいね!
8

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。