すわる姿がかわいい!南アフリカ生まれのベビーチェア「バンボ」

 

こんにちは。今日は、赤ちゃんのファーストチェアとしてたくさんのママたちに愛されている、バンボをご紹介します。みなさんはこのソファが南アフリカ生まれって知っていましたか?

 

南アフリカのお父さんが作ったベビーソファ

バンボ社が設立したスポーツセンター。帰宅困難児のための宿泊施設も完備

お年寄りや子ども、ホームレスの人に食事の提供もおこなう

 

バンボは、南アフリカの職人だった一人のお父さんが、自分の子どものために作ったイスです。その形のユニークさ、カラフルさから、今では世界100カ国で愛されるベビーソファとなりました。

 

今でもバンボ社は南アフリカで世界中の赤ちゃんのために高水準の技術で生産をしており、利益のなんと97%が社員やスタッフやその家族、地域の子どもたちのために使われています。バンボ社は記念スポーツセンターの設立や、貧しい人への食事の提供など、さまざまな地域貢献活動をしています。

 

おすわり前から座れる!

 

バンボは首すわりができるようになったころから使用することができます。一人でおすわりができない赤ちゃんでも、お尻と腰をやさしく包むことで、しっかりとした安定感を保ちながらすわることができるのです。

 

やわらかい素材でできているのも特徴。リビングに置いておいて、ハイハイしていた赤ちゃんがぶつかってケガをしてしまった!なんてこともありません。

 

すわった赤ちゃんの姿がかわいい!

さらにバンボの魅力はなんといっても赤ちゃんがすわっている姿。バンボにスッポリはまったようにすわっている姿に、ママはキュンとするはずです。赤ちゃんにとっても、寝て天井を見ている世界よりも、すわって大人と同じような世界を見ることは刺激的!離乳食を始めるときにもおすすめです。

 

また離乳食をこぼしてしまっても、サッと拭けばいいのでお手入れもラクチン。じっとしてもらいたい、爪切りのときや散髪のときにも重宝します。

 

 

おすわり前の赤ちゃんがすわれるベビーソファ・バンボ。カラーもいろいろ選べるので、お気に入りの色を選んでみてくださいね。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    グッズの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶