ディズニー×キャス キッドソンの「くまのプーさん」コレクションが話題

2019/10/14 20:00
2
この記事では、ディズニー×キャス キッドソンの「くまのプーさん」コレクションを紹介しています。売り切れ必至のアイテムばかりなのでチェックしてみて!
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
ママバッグ

ディズニー×キャス キッドソンの「くまのプーさん」コレクション


ロンドン発のライフスタイルブランド、キャス キッドソンがディズニーとコラボレーションした『くまのプーさん』コレクション発売中! ママバッグやお産入院に使えそうなバッグまでラインナップしているので、早速チェックしてみましょう。

 

使いやすさ抜群!ママバッグにおすすめ

ディズニー×キャス キッドソンの「くまのプーさん」コレクション

ディズニーストラッピーキャリーオール ブレイムリースプリグフレンズ ¥7,400

 

キュートなプリントが目を引く「ブレイムリースプリグフレンズ」はキャス キッドソンがもっとも得意とする小花プリントに、お花畑で遊ぶくまのプーさんと大親友のピグレットが登場!

 

大きめトートバッグなので、荷物が多いときにも大活躍します。ショルダーストラップ付きだから2WAY使いもOK。PVC加工(ビニール加工)をほどこしているので、汚れにくいのもママたちにはうれしいポイントです。ベビーのおむつやお着替えをたくさん入れても、かわいく持ち運びができます。

 

軽くて大容量!お産入院や旅行にぴったり

ディズニー×キャス キッドソンの「くまのプーさん」コレクション

ディズニーフォルダウェイオーバーナイトバッグ バルーンボタンスポット ¥9,400

 

ディズニー×キャス キッドソンのファーストコレクションに登場し、大好評を博したプリントデザイン「バルーンボタンスポット」が復刻。くまのプーさんと仲間のピグレット、イーヨー、ティガーたちを、オリジナル原画の雰囲気を感じさせる繊細な優しいタッチで描いたデザインです。

 

折り畳んでポーチに収納できる、パッカブルタイプのボストンバッグは軽くで大容量なのが魅力。2泊程度の旅行にぴったりな大きめサイズです。急な荷物の増量に備えてスーツケースの中に常備しておくのもおすすめ。ショルダーストラップ付きで肩がけもできるので、お産入院や里帰り、赤ちゃんとの旅行などに一緒に持って行って。


リュックやサブバッグもかわいい!

ディズニー×キャス キッドソンの「くまのプーさん」コレクション

(上から)ディズニーフロントポケットバックパック バルーンボタンスポット ¥10,800 /ディズニーコットンブックバッグ ブレイムリースプリグフレンズ ¥4,200/ ディズニーリバーシブルクロスボディ バルーンボタンスポット ¥8,400

 

デイリーユースにぴったりなリュックは、ハンドルの配色ラインがさりげないポイント。PVC加工が施されているから、汚れにくいのも魅力です。サブバックにするなら、マチなしトートがおすすめ。すっきりした形なのでどんなスタイルにも使えます。内ポケット付きもうれしいポイント。

 

花柄の「ブレイムリースプリグフレンズ」とブルー地の「バルーンボタンスポット」両方楽しみたいという人なら、リバーシブルデザインがうれしいショルダーストラップ付きトートバッグがおすすめ。ポケット付きだから機能性も抜群です!

 

 

 

バッグ以外にもポーチやマグカップなどのアイテムも発売中。今しか買えない売り切れ必至のコレクションなので、すぐにチェックしてみてくださいね。

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。価格表記はすべて消費税抜きの価格です。

 

©Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H. Shepard.

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 

著者

ライター サトウヨシコ


大学卒業後、大手食品会社に勤務。未経験から編集者を目指し転職。その後、結婚と出産を経て妊娠・育児雑誌のディレクターに。WEBメディアの新規事業立ち上げをし、2017年に株式会社フラミンゴミンゴを設立し、現在は数々のメディアに携わっている。



この記事にいいね!しよう

いいね!
2

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード