マンガ かよポン

「無事に生まれればそれでいい…」男女双子ついに誕生! #双子出産体験談 8

1
66

2009年生まれの双子ちゃんのエピソードをブログやInstagramで公開しているかよポンさん(Instagram@kayoponkan)。不妊治療を経て双子を妊娠、出産体験談第8話。

 

夫と「これが最後」と決めた不妊治療でめでたく双子を妊娠! 妊娠悪阻のため妊娠4カ月で一時入院に。そして妊娠7カ月のとき、2週間ぶりに健診に行ったところ切迫早産で緊急入院! 妊娠36週目、帝王切開で出産することになりました。

 

続きを読む

いよいよ双子ちゃん誕生…!!!

無事に生まれればそれでいい…

無事に生まれればそれでいい…

無事に生まれればそれでいい…

無事に生まれればそれでいい…

 

2人が生まれる前、子宮頸管長が測定不能になり、大きな病院へ移る話も出ていました。でも、移る途中で破水してしまう可能性が高いということで、ギリギリまでとにかく安静にしてこの日を待ちました。


赤ちゃんが予想より小さかったり、呼吸器系などのトラブルがあれば、赤ちゃんたちだけ大きな病院へ移る可能性もあると言われました。

なんとか無事に生まれてくれさえすればいい。もうただただそれだけでした。

こうして、生まれたのが双子の海(長女)と洋(長男)です。海は2,300g、洋は2,500g。予想より大きく生まれてくれて、2人が声をあげて泣いている姿を見て、思わずホッとして涙が出ました。

 

出産後の処理

無事に生まれればそれでいい…

無事に生まれればそれでいい…

無事に生まれればそれでいい…

 

先生たちが楽しげ(?)に話しているそのワードに想像が膨らんで、頭がクラクラしました……。

胎盤を見せてもらう方もいるそうですが、私には無理でした(笑)!


双子ちゃんの出産、おめでとうございます! かよポンさんの育児エピソードはInstagramやブログなどから更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

かよポン(@kayoponkan)がシェアした投稿 -

 

監修/助産師REIKO

著者

イラストレーター かよポン


2009年生まれの二卵性男女双子育児中の40代母。家族の出来事を4コマで。 趣味はキャンプ。不妊治療~双子出産、子育ての日常を描いたブログも人気!


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 男女の双子+男子のママです。 今では、ばばになっています。 私は普通分娩で出産、5分違いで生まれましたが、下の女児はアプガースコア1という、仮死状態で顔も見ぬ間に{NICU]へ連れていかれました。 … もっと見る
    男女の双子+男子のママです。
    今では、ばばになっています。

    私は普通分娩で出産、5分違いで生まれましたが、下の女児はアプガースコア1という、仮死状態で顔も見ぬ間に{NICU]へ連れていかれました。
    ただ、その時は自分の身体の大変さで子供の心配をするどころではなかったのですが・・・
    みんなと一緒に学校に行かれるかどうかわからないと言われた娘ですが、今では3歳の男の子のママになっています。

    実家から戻ってからはほぼ一人で育児・・・・朝目が覚めると、哺乳瓶が10本溜まっていたのを思い出しました・・・

    でも、大変な時ほど「かわいい」んです。
    長じても、双子の大変さより楽しさが大きくて、3人目と併せて30年の育児は幸せいっぱいでした・・・

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。