まさかのドクターストップ!妊娠中もバリバリ働くつもりだったのに…!?

2020/12/09 09:25
15

オフィスにいる妊婦さんのイメージ

 

結婚しても妊娠しても、仕事は続けるつもりだった私。いざ妊娠してからも、「産休まで時間もあるし、まだまだ大丈夫」と、何よりも仕事を優先していました。ところが、妊娠8カ月のときに切迫早産に……。自宅安静と入院で、急に出社できなくなった私の体験談です。

 

続きを読む

妊娠中もバリバリ仕事をしたかった私

初めて子どもを授かった当時、私は印刷会社で営業アシスタントとして働いていました。お客様のところへ行き、印刷物の打ち合わせをしたあと、オフィスに戻って設計書や仕様書を作成するのが主な仕事。入社4年目で任される仕事が増え、お客様とも楽しく仕事ができており、やりがいを感じていました。

 

また、産休育休制度はあったものの、男性が多い職場だったため、妊娠を理由に仕事ができないとは言いたくありませんでした。そのため、妊娠がわかっても仕事は減らさず、それまで通り自分のペースで進めていました。

 

何の前触れもなく「切迫早産」に…

オフィスにいる妊婦さんのイメージ

 

妊娠8カ月になったころ、そろそろ引き継ぎ資料を作らなければと思いつつも、日々の業務に追われていました。そんななか妊婦健診に行くと、「子宮頚管が短くなっているから、自宅安静が必要」と、医師からの突然の言い渡し。「仕事に行っちゃダメってことですか? 」と聞くと、「出産が終わるまで、無理だと思ってください」と言われ愕然としました。明日出社するつもりで未完了のまま残っている仕事が山ほどあるのに、どうしよう……と途方に暮れてしまいました。

 

結局1週間の自宅安静後も状態はよくならず、切迫早産のため入院となり、予定より1カ月も早く産休に入ることになってしまいました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 私も1人目で似たような状況になりました。大部分はギリギリ引き継ぎして産休に入った直後だったからよかったものの、まだ引き継ぎきれてないものもあり、職場には迷惑をかけてしまいました。
    今、第2子を妊娠して産休に入りましたが、同じことにはなりたくないと、数ヵ月前から引き継ぎ資料をまとめ、職場に引き継ぎフォルダを作り、引き継いでくれるスタッフに細かく説明もして、いつ切迫早産になっても大丈夫なようにしました。
    それと同時に、家の中も、特に上の子の衣類は早めに衣替えをして、タンスには何をいれてあるかテープで分かるようにしました。保育園の行事の準備も先にしておいて、お遊戯会の衣装なども全てジップロックに詰めて明記。幸い、今のところ切迫早産にはなっていませんが、準備をしてあるので安心して過ごせています。

    2019/11/13 22:55
 
 

人気記事ランキング

ママネタに関するキーワード

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)