陣痛が遠のいた隙にトイレへ行ってみたところ…?#出産レポ12

2020/01/18 18:00
24
ベビーカレンダー編集部がおすすめの「妊娠・出産・育児マンガ」をご紹介♪ Instagramでフォロワー2千人を超える「HYPかなこ」さんの出産レポを連載でご紹介していきます。
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
HYPかなこ

ベビーカレンダー編集部がおすすめの「妊娠・出産・育児マンガ」をご紹介♪

 

Instagramでフォロワー2千人を超える「HYPかなこ」さん。ご自身の出産レポを詳しく丁寧に描いています。

 

 

 

 

 

 

看護師さんにトイレへ促され、陣痛が遠のいた瞬間にダッシュでトイレへ!

 

こうじ氏からは「直前までめっちゃ痛そうにしてたのに、いきなり立ち上がって”トイレ行ってきます”と元気に立ち上がってビックリした」的なことを言われました。

 

陣痛の波って本当に激しいですよね……。波がなかったら気絶する人もいそうなほど痛いですよね。

 

トイレへは看護師さんが付いていってくれ、鍵は掛けずに用を足しました。このころになると、おしるしも量が半端なく……。おむつのようなLサイズの産褥パッドが真っ赤に染まっておりました!

 

Lサイズといっても夜用ナプキンとは比べ物にならないサイズでございました。Sサイズで夜用ナプキンくらい!かな?

 


HYPかなこさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HYPかなこさん(@hyp_kanako)がシェアした投稿 -

著者

イラストレーター HYPかなこ


2018.5生まれのチビコーと夫のこうじ氏、セキセイインコのうなぎの3人+1羽の家族です。WEB制作(私は画像と写真担当)などを夫婦でしてます。婦人科通いの干物→婚活→結婚→不妊治療→ギリギリ35歳で出産→2人目不妊治療中なコミュ障新米母です。



この記事にいいね!しよう

いいね!
24

現在ログインしていません。

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。