買って大正解!このアンパンマンのおもちゃが楽しい&長ーく遊べそう♪

2020/04/25 07:25
1
おままごと好きなお子さんが、楽しみながら言葉や数字を覚えられるアンパンマンのおもちゃをご紹介します。付属の小物やお金がリアルでさまざまなモードがあるなど、「このおもちゃを買ってよかった」と感じられた体験談です。

アンパンマンレジスター

 

2歳の息子はおままごとが大好きで、毎日野菜のおもちゃで遊んでいます。しかしながら、おままごとだけでは飽きてくるようで、野菜とカゴで買い物ごっこをしていました。そこで息子に新しくレジのおもちゃを購入することに。このおもちゃにはたくさんの機能や小物がついていて、長く遊べそうだったので購入を決めました。今回はわが家が買ってよかったと思えた「ピピッとおかいもの! アンパンマン レジスターDX」をご紹介します。

 

外出嫌いな息子が買い物好きになった!

「ピピッとおかいもの! アンパンマン レジスターDX」はレジスターがメインでお店屋さんごっこができ、付属品として牛乳やバナナ、アンパンマンのお菓子などをリアルに再現した小物が複数ついてきます。さらに、お買い物するときに使うカゴやカート、お金やスマホ決済用のスマートフォンまでついています。


そのため実際にお買い物するときと同じ流れでお買い物ごっこができ、イヤイヤ期で外出するのも嫌だった息子は買い物へ行くのが好きになりました。それだけでもわが家にとっては大きなできごとです。

 

リアルな小物が言葉の発達にも効果的

アンパンマンレジスターのパーツ

 

付属の小物はお茶や牛乳の他にジュースやカレーなどがあり、実際にスーパーで売っているアンパンマンの商品とパッケージがそっくりです。そのため、息子はスーパーで売っているものを見ると、「カレーいっしょ!」などの言葉を発するようになりました。


他にもビスケットやラーメンなどたくさんの種類があり、アンパンマンだから興味を持ちやすいのか、今までは「お菓子、ちゅるちゅる」と言っていたビスケットやラーメンのことも名称で覚えられました。何より今まで嫌がっていたスーパーで楽しくお話ししてくれる息子を見ると、とてもうれしい気持ちになります。


お金やモード変更で数字も覚えられる

アンパンマンレジスターのお金

 

アンパンマンたちのキャラクター柄のお札や小銭もついていて、お金の払い方やおつりの渡し方のやり取りも再現できます。「これは千円、これは百円だよ」と息子に教えながら一緒にお金を触ることで、「せんえん、ひゃくえん」とお金を見ながら言えるようになりました。


2歳の息子はまだ計算ができませんが、このレジスターには計算モードもついていて、モード変更で数字や計算を覚えられるため、この先も長く遊べそうです。

 

 

お買い物ごっこができたらいいなと思い、「ピピッとおかいもの! アンパンマン レジスターDX」を購入しましたが、リアルな小物やレジ機能のおかげで息子が買い物の楽しさをわかってくれるなど、言葉の発達に繋がったのがとてもうれしいです。親子でのコミュニケーションがさらに増え、お買い物ごっこを楽しめるのが本当によかったと思いました。

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

 

 


著者:西口くるみ

1歳児の男の子ママ。息子や夫と美味しいものを食べることが好き。自身の体験をもとに、妊娠・出産・子育てに関する体験談を中心に執筆している。


この記事にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。