医療 体験談 妊娠 病気・ケガ 湿疹 妊婦健診(妊婦健康診査)

もう限界…最後の1週間が妊娠期間中で一番つらい1週間に!?【体験談】

1
14

お腹がかゆい妊婦さん

 

特に妊娠中のトラブルもなく穏やかに妊婦生活を送っていた私でしたが、最後の1週間で突然湿疹とかゆみに襲われました。妊娠期間中で一番つらい1週間を過ごしたときの体験と、かゆみの原因についてもお話しします。

 

続きを読む

下腹部のかゆみ

妊娠38週で突然下腹部がかゆくなり、「臨月だし赤ちゃんが急成長して皮膚が引っ張られてかゆいのだろう」と軽く考えて、ついついおなかを無意識にかいてしまっていました。皮膚の乾燥も考えられるかゆみの要因の1つだったので、念のため妊娠線対策のケアも強化しておこなっていましたが、改善は見られず。


ふとおなかを見てみると、下腹部全体に赤い湿疹とニキビのようなブツブツができてしまっていたのです。

 

病院へ行き、薬を処方されるが…

赤ちゃんに話しかける妊婦さん

 

あまりにかゆくて夜中も起きてしまうようになり、状態も下腹部から足先まで広がってしまったので、妊婦健診の際に医師に相談することに。診断によると、妊娠が原因で起きる症状だそうです。じんましんのようなもので、赤ちゃんを異物だと認識し体が拒絶反応を起こしてかゆみや湿疹ができるとのこと。


「産んだら治る」と言われました。対策としては処方されたヒルドイドをかゆみのある部位に塗ること、患部を保冷剤で冷やすことです。言われた通りに薬を塗り続けましたが、かゆみが改善されることはなく「もうかゆくて限界だから、お願い早く出てきて」と赤ちゃんに話しかける日々でした。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 現在妊娠25週です。 妊娠13週頃から下半身から徐々に全身に広がった湿疹。 毎日痒みのせいで寝不足。無意識で掻いてしまい肌はボロボロです。 出産はまだ先。 軽くなったとはいえ今も悪阻は続き、子宮頸管が… もっと見る
    現在妊娠25週です。
    妊娠13週頃から下半身から徐々に全身に広がった湿疹。
    毎日痒みのせいで寝不足。無意識で掻いてしまい肌はボロボロです。
    出産はまだ先。
    軽くなったとはいえ今も悪阻は続き、子宮頸管が短いから安静にと言われていて、もしかしたら手術になるかもしれないという順調とは言えない状態。
    辛いのはとてもわかるんですけど、痒みと湿疹の2週間で悲劇とまで言われてしまうとなんか落ち込んでしまいました。

 
 

医療の人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。