【コストコ】驚愕の57円!常連が激推しする巨大ベーカリーとは…?!

2020/03/23 16:25
5
コストコ大好き! 週1ペースでコストコに通うコストコマニアの「コストコガイド浜美」さんが、ママたちにおすすめのコストコアイテムをご紹介! 通がガチ買いしているその商品とは…?!今回ご紹介するのは「ベーグル」です。
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:
おすすめ
コストコ

コストコベーグルtop

 

こんにちは! コストコガイドの浜美です。週1ペースでコストコに通う私が、ママたちにおすすめの商品をご紹介します!

 

コストコには、さまざまなパンが販売されています。種類がたくさんあるので、どれを選ぼうか迷ってしまいますよね。今回は、コストコで販売しているパンの中でも、コスパが良くておいしいと話題の「ベーグル」についてご紹介します。

 

ビッグサイズのベーグルが、なんと1個57円!

コストコベーグル1

 

コストコのベーグルは、店舗製造のベーカリーコーナーで販売しています。コストコ自社ブランド「カークランド シグネチャー」商品なのですが、アメリカのベーグル有名店「EINSTEIN・BROS・BAGELS(アインシュタインブラザーズベーグル)」のロゴ入りの商品なんです!

 

1袋6個入り、さまざまな種類から2袋選びます。2袋(12個)で驚きの680円、1個なんと約57円! ベーグル専門店だと1個200円前後しますので、かなりお得な価格ですね。1個の大きさは、直径約12cmで重さ100g以上、大人の握りこぶしよりも大きいビッグサイズです。

 

中身がぎっしりと詰まっていて、食べ応えのあります。そのまま食べると少し硬めなので、こちらのベーグルは、温めてから食べるのがオススメ。レンジで温めるとモッチモチ、トースターだと表面がカリっとなっておいしさが増します。

 

4~5種類からお好みで選べる♪

コストコベーグル2

 

コストコのベーグルの種類は、4~5種類ほど店頭に並んでいることが多いです。店舗やタイミングによって、並ぶ種類が多少変わることもあります。現在はプレーン、チーズ、シナモンレーズン、チョコチップ、ハニーウィートの5種類を販売している店舗が多いと思います。

 

コストコベーグル3

 

野菜やベーコンを挟むだけで、立派なランチになりますし、バターとはちみつで甘い朝食としても楽しめます。初めて2種類買う場合は、プレーンかハニーウィートのどちらか1種類と、他の気になる種類をお試しするのがオススメ。プレーンやハニーウィートは、シンプルな味わいなので、おかず系とデザート系の両方のアレンジが楽しめます。

 

個人的には、ハニーウィートと、ブルーベリー(少し前まで販売)かチョコレートの組み合わせで購入することが多いです。コストコのベーグルはよく、種類が入れ替わったり、以前販売した種類が復活したりするので、どんな種類のベーグルに出合えるか毎回楽しみです。

 

冷凍保存できるのでまとめ買いもOK!

コストコベーグル3

 

一度に12個買っても食べきれない…そんなときは、冷凍保存がおすすめです。冷凍保存をする場合は、ラップで包んでからジップロックなどの保存袋に入れて、冷凍庫へ。ただ、解凍するときにレンジのみで解凍してしまうと、冷めるとものすごく硬くなってしまいます。

 

冷凍庫から出してラップのままレンジ(500w)で40秒ほど温め、ラップを外してからベーグル全体に水をかけ、トースター(1000w)で数分焼く、おいしくいただけます。

 

 

1個57円とコスパの良い、コストコの巨大ベーグル。冷凍保存可能でアレンジも楽しめるので、朝食やランチ、おやつにも大活躍です。お好みでさまざまな種類から選べるのも楽しいですね。12個もあるので、ママ友やご家族とシェア買いしてもいいと思います。コストコに行った際は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 

著者

ライター コストコガイド 浜美


静岡県在住の二児の母。コストコ浜松倉庫店オープンをきっかけに、その魅力にどっぷりハマり、ブログを開設。コストコ出現率は、週1以上!ブログでは、子連れコストコのコツから、お得情報や商品レビューなど、ニッチなコストコ情報を発信中。



この記事にいいね!しよう

いいね!
5

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。