【生理用品調査】これぞコスパ最強! 生理用ナプキンランキング

2020/03/28 20:55
69
数ある生理用品の中でも、紙製ナプキンはビギナーからベテランまで幅広く使われている定番中の定番です。アンケート調査をもとに、どのナプキンが優れていて、どんな基準で選ばれているのかランキング形式でご紹介します。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
生理

生理用ナプキン

 

生理用品には紙ナプキン、布ナプキン、タンポン、月経カップなどたくさんの種類がありますが、今回はビギナーからベテランまで幅広く使われているオーソドックスな紙製ナプキンのランキングをご紹介します! 20代~40代の女性約2,600人にアンケートを実施し、どのナプキンの何が優れていて、どんな基準で選ばれているのかを徹底調査しました。

 

※調査概要
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」のサービスを利用された方
調査期間:2020年2月26日~2020年3月1日
調査件数:2,663件

 

生理用品、何を使っていますか?

生理用品グラフ

複数回答(※回答者数に対する割合のため、合計は100%を超えています)

 

近年「布ナプキン」や「月経カップ」など新たな生理用品のスタンダードが現れて、その種類は多岐にわたっています。そんな中でも、紙ナプキンの支持率はいまだ強し! 羽根つきが86%、羽根なしが36%と、ほぼ一強状態でした。


初潮を迎えたばかりの女の子から大人の女性まで、どこでも買えて手軽に付け替えられる紙ナプキンがやはり人気のようです。

 

ナプキンを選ぶときの基準は?

ナプキンを選ぶ基準グラフ

複数回答(※回答者数に対する割合のため、合計は100%を超えています)

 

次に、ナプキンを選ぶ際の基準について調査しました。結果は「価格の安さ」がダントツ首位。続いて「漏れにくさ」「吸収力の高さ」と並んでいます。


数時間ごとにゴミ箱行きの消耗品と考えると、機能面よりも価格が重視されるのは納得です。ドラッグストアなどで「2個パック〇〇円」っていう表示が出ている商品に、つい手を伸ばしちゃいがちですよね。


また、僅差で「肌への負担」という意見があるのも注目です。最近ではコットン100%のものなど、デリケートゾーンに優しい商品も数多く出ていて、こちらも一定の支持を得ています。


もっとも使われているのはどれ? ランキング発表!

以上の調査結果をふまえて、実際にみんなが使っているナプキンのランキングを5位~1位まで発表! 実際に使っているユーザーの声も参考にしてみてくださいね。

 

5位:ロリエ スリムガード(157票)
吸収体1mmでとにかく薄く、持ち運びに便利なナプキン。カバンに入れてもかさばりません!

 

 

4位:ロリエ しあわせ素肌(227票)
独自開発の「ふわポコ」の表面が空気を通し、低刺激でかゆくなりにくいと評判のナプキン。

 

 

3位:ソフィ 超熟睡ガード(288票)
その名の通り、夜用のナプキン。29cm~42cmと長さが豊富で、サイドのギャザーが経血漏れをガッチリ防いでくれます。

 

 

2位:ソフィ ボディフィット(601票)
スーパーやドラッグストアの特売率ナンバー1!価格が安く機能面も平均以上の優秀ナプキン。包み紙が柔らかくトイレで音が気にならないという声も。

 

 

1位:ソフィ はだおもい(646票)
安価なうえに21cm~26cmと長さのバリエーションが多く、肌ざわりも良いというコスパ最強ナプキン。ふわっと包み込みながら、しっかり吸収してくれます。

 

 

※票数/2,561(有効回答)

 

1位はコスパ最強の「ソフィ はだおもい」!

上位5つに選ばれた商品と口コミを見ていると、価格以上の満足度を特に得られるものが求められていることが分かりました。
その点、今回1位を獲った「ソフィ はだおもい」は、安い・漏れない・かぶれないの三拍子が揃った、現行商品ではコスパ最強の紙ナプキンといえるでしょう。


憂うつな生理期間を少しでも快適に過ごすためにも、自分に合ったナプキン選びが大切ですね。


この記事にいいね!しよう

いいね!
69

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード